2015年07月10日

コレってまんまアレじゃないか!

 ちょうど去年の今頃 僕は「Grooveshark」を使った音楽番組の生配信に熱を上げていた。が そのGrooveshark も4月で終了し そこに向けられていた熱は行き場を失ってしまった。で 思い出したのが「Live365」だった。昔ちんさん達が「Air Bonchi」の配信に使っていたアメリカのサーヴィスだ。これを使えば お気に入りの洋楽を流しながら喋る事ができる。配信は有料だが 法的にグレイだった Grooveshark と違って 合法的な配信だし もちろんリスナーは無料で楽しむ事ができる。

01.jpg

 Live365 の Broadcast には「パーソナル」と「プロフェッショナル」の2種類あり パーソナルには「ブロンズ」「シルバー」「ゴールド」という3つのプランが用意されている。プランによってストレージの容量や リスナー数の上限に違いがあるようだ。

02.jpg

 月々4ドルで始められる「ブロンズ」は かなりお得なコースと言えるが リスナー数の上限が「5人」となっている。うーむ いくらなんでも5人は少ないだろ‥‥ Grooveshark の頃も多い時には10人ぐらい聴きに来てくれてた気がする。そうなるとシルバーか 奮発してゴールドか‥‥ しかし「気分が乗った時だけ」の気まぐれ配信に29ドルはちと高い。そこで考えた。同志を募ってお金を出し合い 共同で運営したらどうだろう‥‥と。あ 待てよ‥‥よく考えたらコレって「生チュー」じゃないか!(2007年のブログ記事参照)

 しかしだ Live365 に関しては日本語の情報が多くないので 正直なところ「やってみなきゃわかんない事」がかなり多いのよね‥‥。
posted by ひげフレディー at 11:09| Comment(0) | ポッドキャスト/ネットラジオ | 更新情報をチェックする

2015年07月05日

音楽専用チャンネル「Fredio in Cloud」

soundcloud.jpg

 僕はずっと Seesaaブログを使ってポッドキャストを配信してきましたが「SoundCloud」がポッドキャストに対応したのを機に「出張所」を設ける事にしました。「Fredio」には ひたすら音楽だけを流す「podsafe SHUFFLE!」というコンテンツがありますが 今回 SoundCloud に開設した「Fredio in Cloud」は その「podsafe SHUFFLE!」を再配信するための「音楽専用チャンネル」です。もちろん今まで通り本家からも配信して行きますので いつも Fredio をお楽しみいただいているリスナーの方はスルーしてくださっても全然構いません。「Fredio in Cloud」は 主に「海外の音楽ファン」に向けて開かれた窓口 というポジションです。
posted by ひげフレディー at 16:02| Comment(0) | ポッドキャスト/ネットラジオ | 更新情報をチェックする

2015年05月26日

10周年完結

fredio10th.jpg

先週の木曜日に行なった「Fredio 10周年記念ナマ」の模様を
音量のバランスを整え 音質をできるだけ改善し
少し編集を加えた全5本の音声にまとめ
先ほど配信し終えました
3時間半 100MBの
ボリューム満点の内容となっています
posted by ひげフレディー at 16:14| Comment(0) | ポッドキャスト/ネットラジオ | 更新情報をチェックする

2015年05月24日

祭りの後のお楽しみ

R5018265.jpg

 Fredio の10周年記念企画として パソコンとスマートフォン用の壁紙を作りました。コチラで配布を始めたので もしよければダウンロードしてお使いください。それから 先日 Ustream で行なった「Fredio 10周年記念ナマ」の模様を録音した音声ファイルに少し手を加えて「Fredio」から配信します。あの日あの場で起きた奇跡の数々を 不幸にして体験できなかった方々にも あの雰囲気を何となく疑似体験していただけると思います。
posted by ひげフレディー at 14:53| Comment(0) | ポッドキャスト/ネットラジオ | 更新情報をチェックする

2015年05月22日

「Fredio 10周年記念ナマ」を終えて

10-720.jpg

 昨夜 Ustream にて「Fredio 10周年記念ナマ」という生イヴェントを行ないました。予定を大幅に超える4時間ぶっ通しの祭りにお付き合いくださった皆さん 本当にお疲れさまでした。皆さんのおかげで 自信を持って「大成功だった」と言えるイヴェントになったと思います。そしてこの10年間に「Fredio」にご協力くださった100人以上の皆さん いつも聴いてくださっているリスナーの皆さん どうもありがとうございます。
posted by ひげフレディー at 19:10| Comment(0) | ポッドキャスト/ネットラジオ | 更新情報をチェックする

2015年05月21日

10周年記念壁紙

R2818400.jpg

 まさに10年前の今日「Fredio」は誕生しました。で 10周年を記念して何かノヴェルティー・グッズを作りたいなぁ‥‥と 前々から思っていたんですが いろいろ考えた末 スマートフォン用のオリジナル壁紙を配布する事にしました。‥‥というワケで この「黄色いひげフレ」の他にも幾つかデザインをご用意して 近日中に「Fredio」のブログからダウンロードしていただけるようにしますので しばしお待ちを♪ あ そうそう いよいよ今夜はナマ配信です。お暇な方はぜひ気軽に遊びに来てくださいね♪

【 Fredio 10周年記念ナマ 】
5月21日(木)午後10〜
http://www.ustream.tv/channel/fredio
posted by ひげフレディー at 16:12| Comment(0) | ポッドキャスト/ネットラジオ | 更新情報をチェックする

2015年05月20日

First is Coming Soon

ptf.jpg

AVID からメールが届いた
申し込みから長らく待たされたが
どうやら「もうすぐ」らしい
posted by ひげフレディー at 01:16| Comment(0) | ポッドキャスト/ネットラジオ | 更新情報をチェックする

2015年05月19日

ナマのオープニングのジングル

gb.jpg

 「Fredio 10周年記念ナマ」を配信するにあたり 僕のグッダグダなトークだけでは来てくれる人に申し訳ないから 何かジングルっぽいもんでも作ろうかな‥‥と思い 作業を始めてみたら みるみる深みにハマり エラくカッコいいもんができてしまいました。この1分ちょっとのジングルはオープニングに流す予定なので その後のトークはどうでもいいから ぜひオープニングだけでも聴きに来てください(笑)
【 Fredio 10周年記念ナマ 】
5月21日(木)午後10時〜
http://www.ustream.tv/channel/fredio
posted by ひげフレディー at 18:30| Comment(0) | ポッドキャスト/ネットラジオ | 更新情報をチェックする

2015年05月06日

Fredio in Cloud

 Fredio の10周年記念ナマ配信に向けて「Fredio の歴史」を編纂してるんですが こうしてポッドキャスト界の最初のディケイドを俯瞰してみますと 2006年あたりの異様な盛り上がりと 2008年あたりから始まった「終了・撤退・消滅」の動きを改めて目の当たりにして いささか複雑な気分になっております。

 しかしそれとは逆に 新たにポッドキャストに参入する動きもあり ニュースとしてはちょっと地味ではありますが 最近飛び込んで来た「SoundCloud がポッドキャストに対応」というニュースには 久々にちょっとだけ光を見た気分になりました。ま 要するに「ポッドキャスト配信に対応したフィード(RSS)が書き出されるようになりましたよ」というだけの事なんですがね(笑)

cloud.jpg

 で 何を配信するか全然決めてないんですが 対応したのなら僕もその流れに乗っておきましょう♪ ってワケで 以前から持っていた SoundCloud アカウントをポッドキャストに対応させ iTunes Store に申請をしましたところ 本日めでたく審査をパスし Podcast カタログに登録されました。現在は「Fredio in Cloud」というタイトルですが コンセプトの決定とともに変更するかもしれませんし このまま永久に放置される可能性もあります(笑) ま どっちにしてもポッドキャストが「ラジオのような物」としてではなく「誰かに何かを届けるためのツール」として もっと広く活用されるようになってほしいな‥‥と思います。
posted by ひげフレディー at 15:44| Comment(0) | ポッドキャスト/ネットラジオ | 更新情報をチェックする

2015年05月04日

ナマの備忘録

 「Fredio 10周年」を記念してナマ配信をしたい。で どうせやるなら過去の音声を流したり Skype でゲストを招いたりもしてみたい。しかし調べてみるとこれが意外に大変そう‥‥はたして僕にできるのか?「そんな事やってみなけりゃわかんない」って事で昨夜 いろんな方々にご協力いただいて「Ustream」でライヴ・ストリーミングの実験をした結果「よし!何とか行けそうだ」となったので Mac を使って同じような事をしようと思ってる人のためにも 自分用の備忘録としても その手順を書き残しておく事にしました。

00.jpg

 リサーチの結果「Soundflower」と「LadioCast」というアプリが必要らしい という事がわかりました。幸いどちらも無料アプリでしたが なかなか入手先が見つからず ググりまくって何とかインストール。あと なくても Web ブラウザーから配信できるけど あると便利そうだったので「UstreamProducer」というアプリも入れてみました。システムの全体像は下図の通り。

R5018228.jpg

まずは iTunes の音声を「Soundflower (2ch)」に出力するための設定です

01.jpg
続いて「Skype」
こちらも通話相手の声が「Soundflower (2ch)」に出力されるように設定

02.jpg
次はミキサー・アプリ「LadioCast」
入力1に「Soundflower (2ch)」 入力2に「マイク」を割り当て
それらの音をどこに出力するか を決めてやります
入力1は「メイン」と「Aux1」 入力2は「Aux1」に出力
「メイン」に送られた信号は Mac に繋いだヘッドホンへと流れていき
「Aux1」に送られた信号は「Soundflower (64ch)」に流れるよう設定します

03.jpg
次は「UstreamProducer」の設定
「UstreamProducer」は Ustream に音や映像を送り出すためのアプリです
「オーディオを変更」で「Soundflower (64ch)」を選択します
これでやっと iTunes と Skype とマイクの音が
Ustream に送信されるようになります

04.jpg

 え〜 このセッティングに辿り着くまでが も〜ホント試行錯誤の紆余曲折で 脳ミソ沸騰しまくりでしたが とりあえずこの方法で上手く行く事がわかったので「Fredio」の誕生日である「5月21日」か その後の数日以内のタイミングに「10周年記念ナマ」を Ustream から配信しようと思います。スケジュールが決まり次第告知させていただきますので どうかお楽しみに♪

※「Fredio 10周年記念ナマ」の配信場所はコチラ → http://www.ustream.tv/channel/fredio
posted by ひげフレディー at 19:31| Comment(0) | ポッドキャスト/ネットラジオ | 更新情報をチェックする

2015年04月23日

10年目の「Fredioの作り方」

 この「Are You Fredie ?」というブログは2004年の6月にスタートしましたが 途中何度かブログサーヴィスを渡り歩いたため 過去の記事が散り散りになっています。で 過去記事を現行ブログに移し替える作業をせっせとやってるんですが やっと本日 2005年12月までの分が完了しました。2005年と言えば 僕が本格的に音声配信を始めた年ですが 2005年12月8日に投稿した「Fredioの作り方」という記事がなかなか興味深かったので 10年後の今と比較してみる事にしました。

【 10年前 】
middle_1134053203.jpg

【 現在 】
R2818359.jpg

 一見シンプルになったような印象を受けますが 録音と編集に使っているアプリケイションは ヴァージョンこそ違えど10年前とまったく同じ。ハードウェアの方は パソコンが Mac mini から iMac に ヘッドセットが SHURE のマイクと Apple 純正イヤホンに換わり ヘッドセットを繋いでいた USB アダプターが TEAC のオーディオ・インターフェイスに スピーカーが YAMAHA から Olasonic に換わった程度です。「10年ひと昔」と言いますが ポッドキャストの世界には思ったほどの大変革は起こっていなかったようです。いささか拍子抜けであります(笑)
posted by ひげフレディー at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ポッドキャスト/ネットラジオ | 更新情報をチェックする

2015年04月17日

Fredio の古いヘッダー

IMG_5228.jpg

DSC_0004.jpg

 昔 Fredio のヘッダーに使っていた写真を掘り出した。上の写真は初期のヘッダーで キヤノンの IXY200 で撮ったもの。下は中期で ニコンの D50 で撮られている。久々にオリジナルの写真データを取り出してみて驚いた。IXY200 で撮った方は長辺が1000ピクセル程しかない。ナゼそんなに小さいのか‥‥ ひょっとしてあのカメラではそれが目一杯の大きさだったんだろうか‥‥ とにかくこの解像度では印刷物にも今どきの Web サイトにも不充分な解像度 と言わざるを得ない。
posted by ひげフレディー at 11:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ポッドキャスト/ネットラジオ | 更新情報をチェックする

2015年03月13日

国境を越えて

 昨日「Instagram にタグを付けたら“いいね!”がワンサカ」という記事を書いたけど 実はその後もその反応は続いていて たぶん「#podcast」というタグで検索したのだろう。池1周の時に胸にピンマイクを付けて撮った僕の写真には 海外のポッドキャスト番組らしきアカウントから「いいね!」が飛んで来ていた。


 こういう形でポッドキャスター同士が繋がる事もあるんだな。プロフィール欄にあった URL を頼りにサイトを訪問すると 2組のカップルによる長尺のトーク番組だった。喋ってるのは英語だけど どこの国から配信されてるのかわからない。さかのぼって第1回配信を聴いてみた。出演者の自己紹介を聞くと どうやらアメリカ人らしい。

 プロかアマチュアかを問わず SNS にアカウントを作って番組を告知をしたり リスナーとコミュニケイションを図る事は いまや珍しくないが SNS には基本的に国境がない。やってる本人は「狭い世界」だけをターゲットにしているつもりでも いつどんな経緯でどこの国の人と繋がるかわからない。そう考えると パッと見た時に「私はこの国の人です」という情報はあった方がいいのかも知れないな。
posted by ひげフレディー at 12:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ポッドキャスト/ネットラジオ | 更新情報をチェックする

2015年03月12日

ひげ作ロゴ(Broadcast & Podcast)

podcast_logo.jpg
ちんさや(2008.4〜2009.3)
ちんさやリターンズ(2010.8〜2012.3)
Fredio(2005.5〜) 昭和荘(2006.10〜2008.3/2014.11〜)
posted by ひげフレディー at 01:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ポッドキャスト/ネットラジオ | 更新情報をチェックする

2015年02月26日

11年ぶりの Pro Tools

ptf.jpg

 もうすぐ「Pro Tools | First」がリリースされるというので AVID のサイトから Sign Up! 久々の無料版という事で若干興奮気味。今でこそ「Fredio」の録音・編集には GarageBand を使っているが ポッドキャストを始める前年 僕にとって20数年ぶりとなる音声コンテンツの録音と編集に使っていたのが 無料版の「Pro Tools」だった。実は2005年 ポッドキャスト開始の直前に パソコンの環境を Mac OS 9 から Mac OS X に移行したのだが その無料版 Pro Tools は Mac OS 9 にしか対応してなかったため ポッドキャストの制作に使う事は1度もなかった。ガレバンすらまともに使いこなせていない僕にとって「Pro Tools」は間違いなく手に余るアプリケイションだと思う。が いい機会だし もう1度挑戦してみようと思う。
posted by ひげフレディー at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ポッドキャスト/ネットラジオ | 更新情報をチェックする

2015年01月25日

池から深夜まで

 いつもの池に人を招いて収録 というのは初めての試み。14時に名鉄豊田線「米野木」駅で待ち合わせ。ヒロシとめぐちゃんは電車で 僕と猫娘くんはそれぞれのクルマで米野木駅へ。予定を20分ほど遅れて全員集合。2台に分乗してまずは駅の近くの愛知池へ。「これが愛知池だよ はい次っ!」滞在時間3分。今回はこの4人で三好池を1周する計画なので 愛知池はチラッと寄っただけ。愛知池も駐車場満杯だったけど三好池もクルマだらけ。どーなってんだ? こんなに賑わってる池は初めてだ。

R2818105.jpg

 やれ「寒い」だ「疲れた」だ「ゴールはまだか」とブーたれまくる参加者たち。それにしてもキミら歩くの遅過ぎ。看板見つけるたびに引き返して立ち止まって記念写真撮ってる場合じゃない。このあと名古屋に戻ってホテルにチェックインして Apple Store の「PCBC Next 02」に参加しなくちゃならんのだから もっとハキハキ歩きたまえ。

R2818106.jpg

 あ そうそう いつもは1人で収録してるので ピンマイクを襟元に付けて録音してるんだけど 今回は4人なので マイクをどうしようか悩んだんだよね。で 閃いたのがこの秘密兵器「筆ペンマイク棒」。棒の先にピンマイクを挟み まるで指揮者のよう格好で収録。ズバリこれは大発明。パテント取れるレベル。

R2818124.jpg

 で 池に突き落とされそうになる人が出たり くまのプーさんポイントでひとハシャギしたりと 紆余曲折あり過ぎながら もうちょっとで1周という所まで来た時「いま駐車場に着きました」とミサキちゃんから連絡が入った。こんなノロノロ歩きなら 今から後を追って歩き始めてもすぐに追い着くんじゃないか‥‥とも思ったが ゴール地点の駐車場で待ってていただく事にして めでたく5人勢ぞろい。こんなに長い時間をかけて1周したの初めてよ(笑)でも楽しかったなぁ♪ 次はぜひ愛知池で録ろう!(たぶん1日仕事)あ この時録った音声は近日中に「Fredio」で配信予定なので乞うご期待。

R2818126.jpg

 無事三好池1周を終え 他のみんなはクルマで名古屋方面へ 僕はいったん家に戻り電車で矢場町へ。いつものように「PCBC」を堪能し かっぽうさん メセンデ嬢 ArigAさんも加わり thin-p さんの後に着いてゾロゾロと「夜の部」へ。

R2818129.jpg

 ワイワイと飲んで食べて すっかり定番となっている「ヒロシの私物に落書きの儀」も滞りなく執り行なわれた後は「深夜の部」。あの伝説の鶴丸ラーメン。安くて旨い中華料理を皆でシェアしながら食べたところで「おっといけない終電のお時間」。「よいお年を 来年もよろしく」と固い握手を交わして栄駅までダッシュ! 間一髪ギリギリで終電に乗り込むも リニモの終電はもう行っちゃった後なのよね。というワケで藤が丘からはタクシーで無事帰宅。いやぁ しかし濃い濃い1日だった。よく歩きよく食べよく笑いよく走った。しあわせ♪ 一緒に遊んでくださった皆さん どうもありがとうございました! 次回もよろしくお願いします♪
posted by ひげフレディー at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ポッドキャスト/ネットラジオ | 更新情報をチェックする

PCBC Next 02

R2818098.jpg
三好池

R2818127.jpg
Apple Store

R2818142.jpg
夜の部
posted by ひげフレディー at 01:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ポッドキャスト/ネットラジオ | 更新情報をチェックする

2015年01月02日

毎年恒例池1周

 「Fredio」10周年にあたる今年の新春池1周は記念すべき10回目。いやぁしかし今回は波乱続きだった。まずは IC レコーダーのバッテリーが突然空っぽになり 急遽 iPhone での録音に切り替え。帰宅後音声ファイルを取り込もうとしたら iPhone が一向に認識されず。アートワーク作成のためデジカメの写真を取り込もうと思ったら iPhoto のライブラリが白紙状態に。何度も再起動を繰り返した末 なんとかライブラリの再構築に成功。編集を済ませた音声ファイルを iTunes に取り込もうとしたら またもやライブラリの情報がナンチャラカンチャラと言われ アプリケイションを終了させようとするも レインボー風車が延々回り続けて押す事も引く事もできない状況に。おかげで3時間ぐらい右往左往させられた。ま 最終的には何とか配信にまで漕ぎ着けたんだけど ん〜 今回の池1周はいろんな意味でメモリアルなものとなりましたわ(笑)

R2818011.jpg

R2818024.jpg

R2818014.jpg

R2818017.jpg

R2818027.jpg

R2818028.jpg

R2818032.jpg
posted by ひげフレディー at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ポッドキャスト/ネットラジオ | 更新情報をチェックする

2014年11月01日

新しい「昭和荘」スタート

sws.jpg

新しい「昭和荘」が いよいよ始まりました
posted by ひげフレディー at 15:09| Comment(2) | TrackBack(0) | ポッドキャスト/ネットラジオ | 更新情報をチェックする

2014年10月22日

復活「昭和荘」

shouwasou300.jpg

 一応カタチとしては「惜しまれつつ終了」という事になっているので(なってるのか?) 今回の6年半ぶりの復活にあたっては「ついに帰ってきたか!」的な反応をいただいたりもしてるんだけど 実はついこの前まで まさか「昭和荘」を復活させる日が来るなんて思ってもいなくて 正直自分でも少々驚いている。何だかんだで初代「昭和荘」は 40名ほどのポッドキャスターが集結する結果となり 手前味噌ではあるけれど「大成功だった」と思っている。それだけに その看板に泥を塗るような事は迂闊にできない と 6年以上沈黙を守ってきたのだけど「そろそろ泥の1つも塗ってみるか」という開き直りに似た想いと いちリスナーとして「新しい昭和荘を聴いてみたい」という想いが とても自然な形で握手できたのが たまたまこのタイミングだった。という事なんだろうと思う。ちなみに新生「昭和荘」は11月1日(土)のオープンに向け ただいま突貫工事中。そして絶賛入居者募集中でもあります。
■ 新生「昭和荘」http://shouwasou.seesaa.net/
■ Twitter https://twitter.com/shouwasou
■ Facebook https://www.facebook.com/shouwasou
□ 初代「昭和荘」http://showaso.seesaa.net/
posted by ひげフレディー at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ポッドキャスト/ネットラジオ | 更新情報をチェックする