2017年03月24日(Fri)

無理を通せば道理が引っ込み 道理通せば配信は無理

 まだ正式に再スタートしていない「Live365」ですが、既に Web サイトは昨年末に公開されていて、訪れるたびに内容が追加されていたり、デザインに手が加えられていたりと、少しずつ前に進んでいるようです。配信者の募集はまだ始まっていませんが、提携先と思われるステーションが聞けるようになっていたので、試しに聞こうとしてみたところ、IP の制限がかかっているらしく「あなたがお住まいの国では聞くことができません」というアラートが表示されました。裏ワザを使えば聞けなくもないのですが、基本的には「米国以外からは聞けません」というスタンスのようです。音楽の権利が絡んでくる問題なので「今度はそのへんキッチリやりますよ」という事なんでしょう。

LIVE365 PRICE and FAQ

 配信者向けの料金プランも既に発表されていますが、1番安いコースでも先代の約10倍の高さです。そしてその下の「FAQ」欄の最初の項目には「音楽ライセンス」に関する記述があり、そこには「合衆国リスナーのためのライセンス」と明言されています。おそらく先代の「Live365」も、基本的にはこれと同じスタンスだったのでしょう。けれども以前は「タテマエとホンネの境界線」に、あえて曖昧さを残した緩衝地帯が設けられていたような印象がありました。われわれ配信者はそのグレーゾーンを、自分に都合よく解釈していたに過ぎないのかもしれません。残念ですが現時点では「Live365」で「ラジオ・クドス!」を再開するのは無理っぽいですね。

2017年03月06日(Mon)

これぞまさにオンエアー

on-air.jpg

昨夜配信した「SUNDAY NIGHT LIVE」を
なんとシカゴに向かう飛行機の中で
聴いてくださってた人がいた
という素敵な証拠写真

今にも城達也さんのナレーションが聞こえてきそうな
そんなラジオ的ロマン満載のナマ配信でした

2017年02月18日(Sat)

念願のポップガードを購入

くいだおれ太郎のマイクカバー

 欲しい欲しいと思いつつ、ずっと「くいだおれ太郎プリン」に付いていた帽子で代用してきたけど、やっと重い腰を上げましたわ。欲しかったのはマイクの前面に取り付けるポップガード(息吹き防止のメッシュ)だけだったのだけど、単品で買うより、マイクスタンドとセットになった商品の方が安かった(なんと844円)ので、NEEWER のコレを購入。

NEEWERのPOP SHIELD

マイクスタンドつきポップガード

マイクホルダー部分

 マイクホルダーの部分には、輪ゴムが「井」の字に掛けられていて、そこにマイクを挟み込んで使う。マイクがホルダーに直接触れず、空中に浮いたような格好になるので、テーブルからの振動がある程度抑えられるかも。安い商品にも関わらず、ご丁寧にもスペアの輪ゴムまで同梱。ま、その気になれば普通の輪ゴムが流用できるんじゃないかと思うけどね。

マイク装着

 僕が宅録に精を出していた頃には、便利な道具が安く手に入るような環境になかったので、刺繍に使う輪っかを手芸用品店で買ってきて、そこにパンティーストッキングを張って作った「自作ポップガード」を使ってたけど、今じゃそんな手間もかからず、尚かつ自作するより安く、専用の道具が手に入ってしまう。まったくいい時代になったもんです‥‥というワケで、お役御免となった太郎の帽子は、Olasonic のスピーカーが被る事になりました。

太郎の帽子を被ったOlasonicスピーカー

2017年02月16日(Thu)

リスナー・プレゼント

JA岡山の黄にら

 「リスナー・プレゼント」と言えば、普通は番組がリスナーに何かプレゼントする事でしょうが、今回はなんとリスナーからプレゼントしていただきました。岡山名産「黄にら」です。先日配信した「SUNDAY NIGHT LIVE」で、たまたま黄にらの話題が出まして、その日一緒に番組をやっていたちるにーさんと「黄にらなんて食べた事ないし、スーパーで見かけた事もない」などと喋ってましたら、番組を聴いていた岡山県在住のまっちゃんが「とっても美味しいですよ♪ ぜひ皆さんにも食べていただきたい!」と送ってくださいました。

黄にら

黄にら

まっちゃんどうもありがとうございます!

2017年01月08日(Sun)

2017年01月04日(Wed)

遂に LIVE365 is Back!

まだ「Coming Soon」のページだらけですが
とうとう「LIVE365」が戻ってきたようです

01.jpg

料金プランは月々$59〜199の3コース
初代ほどの安いプランは姿を消しましたが
すべてのプランが「Unlimited Listeners」
また 具体的な仕組みは不明ですが
マネタイズも考えられている模様

02.jpg

米国以外からの配信に関しては
例によって一切記載されておらず
はたして我々のような日本の配信者が
楽曲ライセンス/ロイヤルティー問題を
クリアできるのか できないのか
今のところは不明です

2017年01月02日(Mon)

毎年恒例「新春池1周」〈写真編〉

P1110020.jpg
今年は三好池

P1110021.jpg

P1110028.jpg

P1110034.jpg

P1110030.jpg

P1110031.jpg

2017new_year1400.jpg
〈音声編〉は Fredio の方でどうぞ

P1110033.jpg
くまのプーさん いなくなってた

P1110040.jpg

P1110041.jpg

2016年12月30日(Fri)

配信しまくった2016年

mixlr-artwork-blog.jpg

 今年「Fredio」から配信したポッドキャストのコンテンツは7本。そして「LIVE365」と「Mixlr」から配信したストリーミング・ラジオの方は計50回(約100時間)に登ります。我ながらよくもまぁそんなに喋ることがあるもんだ と感心するやら呆れるやら(笑)この分で行くと たぶん来年も性懲りなく続けると思いますんで 数少ない好き者の皆様 どうか来年もよろしくお願いします。m(__)m

2016年12月24日(Sat)

Happy Holidays & LIVE365 Again 2017

live365hh.png

果たしてどんな形での復活となるのか
今のところ全くわかっておりませんが
とにかく楽しみにしておきましょうか

2016年12月13日(Tue)

Mixcloud がリニューアル

 日曜の夜に Mixlr からナマ配信している「SUNDAY NIGHT LIVE」は 配信を開始した2月からずっと2時間番組としてお送りしてきましたが 11月からは内容をギュギュッと凝縮して22時から23時までの1時間番組となりました。で 今まで配信してきた番組は Mixcloud でいつでもお聴きいただけるようになってるんですが アーカイヴ置き場となっているその Mixcloud がリニューアルされました(現在はまだ BETA 版のようですが)。

mixcloud.jpg

2016年12月04日(Sun)

病み上がりラジオ

12.jpg

先週は風邪で休みましたが
今週はできると思います
まだたまに咳が出るし
声の出もイマイチなので
もしかしたら
いつもより曲多め
になるかもしれませんが
Radio Kudos!
Sunday Night Live」は
毎週日曜22時スタートの
生ラジオです

2016年11月16日(Wed)

帰ってきたぜ 的な Live365

365.jpg

もしかしたら復活するかも‥‥
だった Live365
帰ってきたぜ
的な感じになってます

2016年11月06日(Sun)

"Mixlr Calls" doesn't work

 夏のヴァージョン・アップで Skype に対応したばかりの Mixlr でしたが 今度は「電話対応版」を出してきました。この新しいヴァージョンは正式にリリースされたものではなく 希望者だけに配布された「Version 24 alpha 6」と名付けられたトライアル版ですが コレを使えば「生放送中にリスナーからかかってきた電話を配信に乗せる事ができますよ」という事らしいです。ただ Skype なら無料で通話できますが 電話となると普通に通話料金が発生します。わざわざお金を払ってまで番組に参加したいと考えるリスナーがどれほどいるのか(少なくとも僕はタダが好きです)‥‥という問題はありますが とりあえず「試してみたい」と申請を出しておいたら 電話番号とトライアル版の入手先が送られてきました。

mc.jpg

 で さっそく実験してみたんですが 配信中にこの電話番号に電話をかけてみたところ「この番号は現在使われておりません」と言われるワケでもなく 10秒ほど「通信中」と表示された後に「ピー」と鳴って切れちゃいます。「Radio Kudos!」メンバーのちるにーさんも 昨夜このトライアル版を使って配信なさっていたので ちるにーさんに割り当てられた番号にかけてみましたが やっぱり繋がりませんでした。ま この機能が「喉から手が出るほど欲しい」という事でもないので 上手く行かなくても全然オッケーなんですが ナゼ今あえて「電話」なのか という所がとても気になっていたりします。

2016年10月25日(Tue)

可視化されたお聞き苦しい番組

1023snl.jpg

 Mixcloud クラウドにアップされた音声アーカイヴの波形を見れば どこで音楽が流れているかが一目瞭然。一昨日の夜にナマ配信した「SUNDAY NIGHT LIVE」は完全に音量をミスってる。音楽がデカ過ぎるのね。そして SIDE-A お尻付近の無音部分もシッカリ確認できる(苦笑)お聞き苦しい番組ですんません。m(__)m

2016年10月11日(Tue)

輝け! オンライン・ラジオ大賞 2016

onlineradio.jpg

 今年の2月以降「ラジオ・クドス!」のアーカイヴ置き場として使っている「Mixcloud」が 現在「Mixcloud Online Radio Awards 2016」というものを開催中。僕はこの賞の存在を今回初めて知ったので 趣旨や規模など詳細については全然わかってないんですが 配信者とリスナーの投票によって勝者が決まるようです。ちなみに今回の投票の締切りは10月18日となっております。
Mixcloud Online Radio Awards 2015 の受賞者
https://www.mixcloud.com/onlineradioawards/
Mixcloud & IRF Online Radio Awards 2014 の受賞者
https://www.mixcloud.com/onlineradioawards2014/

2016年09月11日(Sun)