2017年08月05日

曲の凸凹なんとかしたい

 ストリーミング・ラジオで流すための音楽を30曲ほど Jamendo からダウンロード。選曲センス抜群の僕が選んだ曲だけあって、さすがにどれもいい曲なんだけど、残念ながら曲によって音量がマチマチで、そのままの状態で配信すると、リスナーに迷惑かけちゃうほどの凸凹感。で、音量を揃えようと色んなアプリを試した結果、最終的に Audacity を使う事に。(※これは次回、同じ作業をする時に参考にするための備忘録的なエントリーです)
audacity_icon.jpg
01.jpg

対照的な2曲を並べてみました
波形を並べれば音量の違いは歴然

02.jpg

波形の小さい上の曲だけ
「正規化(ノーマライズ)」します

03.jpg

これで少し改善したものの
まだ小さいので
ダメ押しのコンプレッサー

04.jpg

圧縮して音圧を上げる作戦

comp.jpg

実はこれでもまだ負けてたので
再度圧縮してみたんですが
音がちょっと不自然になった気がしたので
Undo してコンプレッサーは1度だけに

05.jpg

で、これが最終的な波形
作業前に比べれば少し貫禄が出ました
下の曲の波形と比べればまだ貧弱だけど
そもそも下の曲の音圧が極端に高過ぎるんです

複数の曲を一気に書き出せるのが
Audacity の便利なところですが
バグなんでしょうか?
一気に何曲か書き出すと
アーティスト名とアルバム名に不具合が出ます

以上
曲ごとの凸凹を改善するための
備忘録的 Tips でした

【追記】この記事をお読みくださったプロのサウンド・エンジニア miduno さんから「そういう用途ならコンプレッサーよりマキシマイザーの方が向いているかも知れませんよ」と、Facebook にコメントをいただき、さっそくご推薦くださった「LoudMax」というプラグインをダウンロード。Audacity に機能を追加して試してみました。なるほど確かにこれは使えそう♪ さすが餅は餅屋。今回はコンプレッサーを使いましたが、次回はマキシマイザーでチャレンジしてみる事にします。miduno さんどうもありがとうございます!
posted by ひげフレディー at 13:18| Comment(0) | ポッドキャスト/ネットラジオ | 更新情報をチェックする