2015年08月31日

いつかの鰻丼

R5018515.jpg
posted by ひげフレディー at 13:47| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年08月30日

いつかのドシャブリ

R5018551.jpg
posted by ひげフレディー at 11:43| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年08月29日

7年ぶりのブルース

humans_blues.jpg

この日のために作ってあった画像
やっと出番がやって来た
posted by ひげフレディー at 13:44| Comment(0) | ポッドキャスト/ストリーミング | 更新情報をチェックする

Dad Rock

dad.jpg

 ブルース・スプリングスティーンの「Born To Run」が出てちょうど40年。という事で「tunein」の「USA TODAY」で特集番組が配信されている。オッサン2人の喋りがほとんどで 曲はたま〜にチョロっとしか流れないが この番組の「Dad Rock」というタイトルに苦笑い。僕は「Born To Run」のリリース時 まだ12歳だったはずなのに。なるほどね 40年は子供を Dad に変えるに充分な長さだな。いや「Grand-Dad」になってても不思議じゃない(笑)
posted by ひげフレディー at 10:20| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年08月28日

無題

R5018546.jpg
posted by ひげフレディー at 15:20| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年08月27日

音声化

 約1ヶ月かけて名前が決まった。実を言うと これの他にもっと心惹かれる案があった。名前の由来もバッチリだし ヴィジュアル的にもカッコいい。ただ その名前を見た人は間違いなく「これ 何と読むんですか?」と聞いてくるだろうな そんな名前だった。それではダメだ。それだけは困る。僕はソコをとても気にする。

SAUS1.png

 例えば 本を読んでいて 読めない漢字に出くわすと 僕はその先に進めなくなってしまう。漢字は表意文字だから意味は何となくわかる。「意味がわかれば問題ないだろ?」と思われるかも知れないが たとえ黙読をしている時でも 僕の脳内は常に音読状態なので 音声化できない言葉は「思考のまな板」に上手く乗ってくれないのだ。僕が音声化しやすい名前にコダワルのはそのためだ。
posted by ひげフレディー at 10:16| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年08月26日

紆余曲折の末

saus0.jpg
posted by ひげフレディー at 14:28| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年08月25日

引っ越し完了

R2818610.jpg

引っ越しから1年4ヶ月以上経って
やっと最後の1箱が空いた
posted by ひげフレディー at 13:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年08月24日

murmur

R2818605.jpg

R2818603.jpg
posted by ひげフレディー at 13:48| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年08月23日

理由(2004年/日本)

 あまりに登場人物が多いため 映像作品にするのは難しい と言われていた宮部みゆきの原作を 大林宣彦が映像化。という言葉通り とにかく人がいっぱい出て来る。いや 登場人物が多いだけなら特に驚かない。驚くべきは その1人1人のキャスティングだ。よくもまぁこれほどの顔ぶれを集められたものだ と顎がガクガク鳴った。役者さんのギャラだけで一体いくらかかったんだろう‥‥という下世話な想像はひとまず置いとくとして これほど多くの俳優たちを統率できてしまう大林宣彦という監督の凄さを感じた。

riyu.jpg

 まるでバラバラになったジグソーパズルのパーツを アッチからコッチからハメ込んでいくようにストーリーが進んでいって 最後に「あー そーゆー事だったのか」という展開。僕は大林宣彦の作品を観終わるといつも「また余計な事をしちゃったね」「それさえなければ もっといい作品になったはずなのに」という残念感を味わうのだが この作品にはそういう所がなく「おっ イイ感じじゃん」と思っていたのに 最後の数分で「アチャー やっぱりやっちゃったか」となった。でも 全体としてはとても面白かったので許す(笑)
posted by ひげフレディー at 16:44| Comment(0) | 映画/ドラマ | 更新情報をチェックする

2015年08月22日

Nagakute Crank

このクランク状の特徴的な道

shiromap.jpg

ここに昔 城があったという

これがクランクの入口

R2818602.jpg

その先には観音堂

R2818601.jpg

これがクランクの出口

R2818599.jpg

そして石碑がヒッソリと

R2818600.jpg
posted by ひげフレディー at 15:13| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年08月21日

閉店後のスーパー

R2818483.jpg
posted by ひげフレディー at 14:09| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

Midnight Rameng

R5018542-2.jpg

ライヴの帰り
ウッシーと
今池でラーメン
posted by ひげフレディー at 00:01| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年08月20日

アメンボの行為

R5018523.jpg

撮影した時は気づかなかったけど
もしかしてこのアメンボ
つながってる?
posted by ひげフレディー at 14:46| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年08月19日

Record and Live

 ネットでたまたま見かけたコラム記事に「文章を書く という行為は0から1を生む事 と思われがちだが実際は 100を1にする行為である」と書いてあった。最初の数行しか読んでないので もしかしたら見当違いな解釈をしているのかもしれないが「なるほど 確かにそうかも知れんな」と勝手に納得した。

R5018522.jpg

 「100を1に」は「100を1に濃縮する」という解釈もできるし「100から1を抽出する」という解釈もできるが 多分これは文章に限った事ではなく デザインをする時も同じだと思う。文章やデザインの場合は あらかじめ内容を吟味して推敲や編集を重ねた末にボールを投げる事ができるので ある程度のセンスと能力があれば対処できる。しかし リアルタイムな環境下でそれをしようとすると途端に難しくなる。普段はわかりやすい文章を書く人なのに チャットになった途端に意味不明の発言を連発‥‥なんて事もあるし。やはり Record と Live は別物 という事なのだろう。
posted by ひげフレディー at 13:18| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年08月18日

夏の猫

R5018521.jpg
posted by ひげフレディー at 15:29| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

太陽の花

R2818598.jpg
posted by ひげフレディー at 14:42| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年08月17日

無題

R2818489-2.jpg
posted by ひげフレディー at 16:01| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年08月16日

ヒゲが決まらぬヒゲの顔

R5018518.jpg

いつものように分解して掃除をしていたら
外れてもらっちゃ困るパーツがポロッと落ちた
固定用のツメが折れたのかも知れない
さすがに11年選手 経年劣化か
しつこく修理を試みたが お手上げ状態
よりによって超金欠のこの時期に壊れるとは
困った
posted by ひげフレディー at 13:01| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年08月15日

母さん 僕のあの帽子 どうしたでせうね?

R5018453-2.jpg

ええ 夏碓井から霧積へ行くみちで
渓谷へ落としたあの麦稈帽子ですよ
母さん あれは好きな帽子でしたよ
posted by ひげフレディー at 11:36| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする