2013年12月31日

2013年に観たDVD

 えー年末恒例の「今年観たDVD」の発表であります。今年は合計38本。こうして一覧を眺めてみても今年は「これだっ!」という飛び抜けた作品が見当たらないのよねぇ。そんな中でベストを選ぶなら‥‥「大怪獣東京に現わる」ですな。何と言いましょうか 決して万人にお薦めできる作品ではないしお薦めするつもりもないけど 妙〜に引っ掛かる味わい深い作品でしたな。さて 来年はどんな作品に出会えるんだろう。では来年お会いしましょう。
●DARK SHADOWS(ダーク・シャドウ)
大怪獣東京に現わる
愛と誠
●MURDER BY DEATH(名探偵登場)
PROMETHEUS(プロメテウス)
阪急電車 片道15分の奇跡
プリンセス トヨトミ
●メイキング・オブ・キー・オブ・ライフ
●THE LINCOLN LAWYER(リンカーン弁護士)
SIX-STRING SAMURAI(シックス・ストリング・サムライ)
THE LAST SAMURAI(ラストサムライ)
13 JOURS EN FRANCE(白い恋人たち)
●THE IMAGINARIUM OF DOCTOR PARNASSUS(Dr. パルナサスの鏡)
まほろ駅前多田便利軒
●QUANTUM OF SOLACE(007/慰めの報酬)
CASINO ROYALE(007/カジノロワイヤル)
ON HER MAJESTY’S SECRET SERVICE(女王陛下の007)
PLANET OF THE APES(猿の惑星)
●SKYFALL(007/スカイフォール)
THE ADVENTURES OF BUCKAROO BANZAI ACROSS THE EIGHTH DIMENTION!(バカルーバンザイの8次元ギャラクシー)
●有りがたうさん
YOUNG@HEART(ヤング@ハート)
重力ピエロ
博士の愛した数式
ARGO(アルゴ)
LOST IN LA MANCHA(ロスト・イン・ラ・マンチャ)
●PAN AM(パンナム)
ED WOOD(エド・ウッド)
●雨月物語
●喜劇・一発勝負
●運が良けりゃ
東京のえくぼ
BIG TROUBLE IN LITTLE CHINA(ゴースト・ハンターズ)
ゴールデンスランバー
俺俺
ポテチ
ALPHAVILLE(アルファヴィル)
みなさん、さようなら

ちなみに去年までの一覧表はコチラ(↓)
2007年 9月以降に観たDVD(23本)
2008年に観たDVD(49本)
2009年に観たDVD(43本)
2010年に観たDVD(40本)
2011年に観たDVD(43本)
2012年に観たDVD(40本)
posted by ひげフレディー at 01:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画/ドラマ | 更新情報をチェックする

みなさん、さようなら(2012年/日本)

minasayo.jpg

 どうやら2003年製作のカナダとフランスの合作映画に「みなさん、さようなら。」という作品が存在するようだけど 今回見たのは2012年の日本映画「みなさん、さようなら」の方ね。紛らわしいなぁ。ま それはともかく これは思ったよりガツンと来たな。けど 重くしようと思えばいくらでも重くできそうだし 普通に描けばもっと生臭くなりそうなストーリーなのに さすが中村義洋監督 全体的なタッチはあくまでも軽やかでドライだ。しかしそれにしても12歳から29歳までを1人で演じきってしまう濱田 岳おそるべし だな。
posted by ひげフレディー at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画/ドラマ | 更新情報をチェックする

2013年12月30日

ラヴィ・シャリ

R5015458.jpg

大掃除の真似事をしている
とは言えその大半は断捨離なのだが
断捨離のB.G.M.にはラヴィ・シャンカルが合う事を発見
彼のシタールを聴いてると大抵の物が必要なく思えてくるから不思議

でもこのステッカーは捨てない
posted by ひげフレディー at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

Zippo

R5015457.jpg

 ユニークなデザインの企画物を衝動買いしたり 人からプレゼントされたりで 今までいくつかの Zippo を手にしてきたが 何だかんだで常用するのは最初に買った最もオーソドックスで最も安いコイツで たぶん30年ぐらいのお付き合いになる。しかし100円ライターを使っていた時期が長かったし 禁煙していた時期もあったので のべ使用期間は数年 と言ったところか。最近どうも火の着きが悪いなぁ‥‥と いつものように芯を少し引き出すと 呆気なく抜けた。こんなに短くなってちゃ着かないわけだ。思えば買ってから1度も交換していない。
posted by ひげフレディー at 11:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年12月29日

第3號 見つかる

こんな所にいたんだね
元気だったかい?
仲間とはぐれてさぞ寂しかっただろ?

R5015453.jpg

 行方不明だった「ボヤキ新聞第3號」を 年賀状フォルダーの中に発見! いやぁセイキさん どうもお騒がせしました。どうやら僕は第3號だけ年賀状扱いしていたようです(苦笑)「もう1回送り直しましょうか?」というセイキさんの有り難きお申し出を「いや きっと出てくるハズなので‥‥」とお断りした甲斐があったというものです。約1年ぶりに仲間たちとの再会を果たし 嬉しそうな第3號です。
posted by ひげフレディー at 14:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

今日は日曜日 なのだ

R2816211.jpg

正月休みに入った
とばかり思っていたが
よく考えれば今日は日曜日ではないか
日曜は体を休める日
だから大掃除は明日でいい
のだ

そう言えば 昨日雪が舞った
posted by ひげフレディー at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

THE STATUE OF LIBERTY

R5015204.jpg
posted by ひげフレディー at 02:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年12月28日

ぽかぽか温野菜ラーメン

R5015449.jpg

 スガキヤの新メニュー「ぽかぽか温野菜ラーメン」を食べた。うーん 僕はやっぱり普通のラーメンでいいな。基本的に野菜のたっぷり入った麺類は大好きなんだけど コレはもういいや。っていうかね このメニューは生姜が入ってて「体が温まるよ」という事から 名前に「ぽかぽか」が付いてると思うんだけど ほら レストランとかでもやたら装飾的なフレーズのくっ付いた長い名前の品があるでしょ? 僕はオーダーを聞かれた時 きっちりフルネームで注文するようにしてるんですよ。だってお店側に相当のコダワリがあるからこそ そんな長ったらしくて小っ恥ずかしい名前をわざわざ付けてるワケでしょ? だったらコチラもソチラの意を汲んでそれ相応の態度で接するべきだと思うワケです。なのに ですよ。例えば今回も「ぽかぽか温野菜ラーメンひとつください」と告げたのに 店員は「はい 温野菜ラーメンひとつですね」と復唱するワケです。キミキミ「ぽかぽか」はどこに行ったんだい? と。はいはい たしかに僕には多少大人げないところがございます。それは認めます。そんな細けぇこたぁどーでもいーじゃねぇか そうおっしゃる方も中にはいらっしゃいましょう。しかし 僕も恥を忍び 途中で噛まないよう細心の注意を払いながらキッチリ希望を伝えたのですから アナタもそれ相応の対応をしてくださいませんと まるで僕が 僕1人がバカみたいではございませんか。元はと言えばソチラさんが考えてお決めになった名前なんですし。
posted by ひげフレディー at 22:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

Feelin' Lucky Lately / HIGH FASHION (1982)


 あ そーいえば‥‥と ふと思い出してホコリまみれのレコードを引っ張り出した。HIGH FASHION の12インチ・シングル。かつてルーサー・ヴァンドロスが在籍していた事でも有名なチェンジとか カシーフ フォンジー・ソートン BTエクスプレス B.B.Q.BAND ‥‥等々 またスタジオで言えばパワー・ステイション ミキシング・エンジニアならマイケル・ブラウワー ドラマーならヨギ・ホートン‥‥などと同じく 80年代初頭の典型的なニューヨーク・ダンス・ミュージックの系譜をバッチリ反映したサウンドで ぶっちゃけ今挙げたミュージシャンたちは 当時僕が好んで聴いていた角松敏生がパクリまくった元ネタの面々だったりもするんだけど(笑) 久々にターンテーブルに乗せてみると‥‥これがいま聴いてもやっぱりイイのね♪ あ 今レコードのレーベルを見てて気づいたんだけど この HIGH FASHION には 後にプリンスの「Do Me Baby」をカヴァーしてブレイクしたメリサ・モーガンが参加してたんだね。っつーかアリソン・ウィリアムズもメンバーだったのか! へぇ〜へぇ〜へぇ〜 当時のニューヨークの人脈図を探ると まだまだ面白い発見ができそうだな。と ファンならたぶん誰もが知っているような事柄にいちいち一喜一憂するあたくしでありました。
posted by ひげフレディー at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする

冬の陣

R5015448.jpg
posted by ひげフレディー at 16:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

ある夜の脱出劇

 あれはカノジョと付き合い始めて間もない20代の頃 僕らはJR名古屋駅で電車を降り 改札を出る直前 車内に忘れ物をした事に気づいて引き返した とか おそらくそんな理由だったと思うが とにかく他の乗客と別行動を取った。しかし運の悪い事にその電車は終電だった。ウロウロしているうちに構内の照明はどんどん消えていき 改札口への通路も閉じられ そして駅員の姿もいつの間にか消えていた。おいおい駅に閉じ込められちゃったんじゃない?

R5015441.jpg

 出口を求めて右往左往していると 運よく施錠されていない扉を発見。その扉は細く薄暗い通路に通じていた。見るからに関係者以外立ち入り禁止の通路だ。しかしこうなったら背に腹はかえられない。出口に続いていると信じてその通路を歩くしかない。それにしても 悪い事をしているワケでもないのに この妙に後ろめたい気分はなんだ?

 あっ 若い女性2人組がこっちに向かって歩いてくる。おそらく駅の売店かレストランで働いてる従業員だろう。まずい‥‥僕らが部外者である事を悟られないようにしなければ‥‥嫌〜な汗を滲ませつつ伏し目がちに歩く僕。しかしそこで思いもしなかった展開。すれ違いざま それまで沈黙を守っていたカノジョがニコやかに「お疲れさまです♪」と声をかけたではないか。すると彼女たちも「お疲れさまで〜す」と返してきた。自然だ。完璧だ。キミはタダモノではないな。

 結局僕らはその通路を使って駅からの脱出に成功したのだけど それにしても あの夜のあの出来事が本当に起こった事なのか それとも妙にリアルな夢だったのか 今となってはその真偽すら定かではない。が どっちにしてもその事件がその後の僕の人生に多大な影響を与えた事は 間違いのない事実 なのである。
posted by ひげフレディー at 04:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年12月27日

肩に食い込む暮れの想い出

R5015446.jpg

 最後の瞬間まで気の抜けないスリリングな展開の中 何とかかんとか年内の仕事を終了。明日から1月5日までお休みをいただく。そういえば サラリーマンだった頃の仕事納め当日は 午前中に仕事と掃除を済ませ お昼は会社で軽く納会。で そのあと栄 金山 千種と中古レコード屋をハシゴして掘り出し物を物色。というのがお決まりのパターンだった。だからその日は頑丈なショルダーバッグを持参。なんたって1度に30枚以上買う事もあったからね。さすがに何十枚単位になると侮れないのよ レコードの重みって。
posted by ひげフレディー at 17:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

残務ありーの仕事納め

R5015445.jpg
posted by ひげフレディー at 14:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

萬屋

R2814711.jpg
posted by ひげフレディー at 13:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

猫猫猫

R2816199.jpg

R2816200.jpg

R2816201.jpg
posted by ひげフレディー at 09:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年12月26日

無題

R5015439.jpg
posted by ひげフレディー at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

Between 2 and R

R5015438.jpg
posted by ひげフレディー at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

Fence of Defense

R2816205.jpg
posted by ひげフレディー at 02:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年12月25日

720 pixel

 何年かぶりにブログのデザインを変えてみました。おかげで今までより大きな写真を載せられるようになりました。っていうか今回のリニューアルはそれが目的だったんですけどね。今までは幅438ピクセルが限界で ヨコ写真を配置すると小っちゃくなっちゃってたので 苦肉の策で「クリックして拡大表示」という手を使っていましたが 今回は幅720ピクセルまでイケます。

yoko.jpg

僕のパソコンで見るとL版プリントとほぼ同じ大きさで
個人的には結構馴染みの深い大きさだったりします
そして同じ大きさの写真をタテに配置するとこんな感じ(↓)

tate01.jpg

さらに幅を目一杯使うと(↓)

tate02.jpg

 さすがにこれじゃちょっと大き過ぎますか? 僕の使ってるディスプレイだとスクロールなしで全体を表示できますが 小さいディスプレイだと天地がハミ出しちゃうかも知れませんね。あ それから 記事欄の幅を広くした事で1行に表示される文字数も増えました。そのためテキストの読み心地もかなり変わったと思います。本当はもうちょい文字数少なめの方が読みやすいんですが 最近このブログは文章より写真がメインになりつつありますし ま これが許容できるギリギリの妥協点かな?‥‥と。そんなワケで当分の間はこのデザインで行くと思いますので これからも「Are You Fredie ?」をよろしくお願いします。
posted by ひげフレディー at 22:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

無題

R5015309.jpg
posted by ひげフレディー at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする