2013年10月31日(Thu)

烏帽子

R2815745.jpg
posted at 17:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

緑茶

R5014995.jpg
posted at 10:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年10月30日(Wed)

無題

R2815747.jpg
posted at 18:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

金木犀

R5015007.jpg
posted at 17:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年10月29日(Tue)

選択に次ぐ選択

 「ポイントの有効期限が迫っとるよ」とメールが来たので 慌ててクレジットカードのポイントを商品化する事に‥‥。商品リストを眺めてみても「おっ コレいいねぇ」って物は自分の持ち点じゃ手が届かないし 妥協の末にパッとしない物を選ぶくらいなら いっそ思い切り実用的な物を って事でiTunesカードを選択。

R5015001.jpg

 さぁて この6000円で何を買おうか‥‥ iTunes Storeのウィッシュリストを覗いてみる。う〜む どうするかな‥‥ ん? たしか以前は「ウィッシュリストに登録されている商品を全部買うと○○円です」っていう表示と「今すぐ全部購入」というボタンがあったはずだけど いつの間にか無くなっちゃったのね。なんでだろう?

wishlist.jpg

 迷うなぁ‥‥迷わすなぁ‥‥今の気分だとセルジオ・メンデスとエジ・モッタあたり かな? おっと つまり僕は今ブラジル気分なのか。うーん そーゆーワケでもないと思うんだが‥‥あ あれ? そういえばエジ・モッタの最新作「AOR」がリストに入ってないじゃないか! あぶないあぶない。ウィッシュリストをもう1度洗い直した方が良さそうだ。
posted at 19:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

寒い

R5014998.jpg

上旬は夏のような暑さだったのに
帳尻を合わせるかのように
しっかり寒い10月下旬
posted at 11:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年10月28日(Mon)

ducts

R5014886.jpg
posted at 18:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

GALACTICA(2004年/アメリカ)

 子供の頃から海外のSFテレビドラマを好んで観てきた僕ですが この歳になってこんなにハマる作品に出会うとは‥‥。30年ほど前「宇宙空母ギャラクティカ」という作品が放送されていて コレはそのリメイクらしいんですが 絶対に 圧倒的に このリメイク版の方が面白い!(と思います)。オリジナルを観ていない僕が(観てないんかいっ!) やっとシーズン1を観終えたばかりの僕が(途中なんかいっ!) そんなこと断言できるはずもないんですが おそらく間違ってないと思います(たぶん)。それぐらい面白い!(これホント) このリメイク版「GALACTICA」がスタートしたのは2004年。もう10年になろうとしていますが その後シーズン4まで続いた事からも スピンオフがいくつも作られた事からも 本国で人気を博していたであろう事が想像できます。

galactica.jpg

 純粋にサイエンス・フィクションとして観ればツッコミどころは満載。けどそんな事はすぐにどうでもよくなります。とにかく「暗くて静か」な独特の世界観にグイグイ引き込まれます。グッと抑えた人物描写と 先の読めないストーリー展開にハラハラドキドキであります。おまけに音楽の使い方がまた憎い。派手なオーケストレイションもキャッチーなメロディーも一切登場しません。宇宙での派手な戦闘シーンのバックに流れるのは いつも淡々とした和太鼓風の音だけ。こんなの普通ありえません。シビレます。大人の鑑賞に耐えうる っていうかこれは完全に「大人のために作られた作品」です。子供にはちょっとエロティック過ぎるかも‥‥というシーンもちょくちょく登場しますし(笑)

 あ そうそう「GALACTICA」というのは宇宙戦艦の名前なんですが その「GALACTICA」の船長ウィリアム・アダマがまた超クールで渋くてカッコいいんです。で 調べてみてビックリ。艦長を演じているエドワード・ジェームズ・オルモスという役者さん 実は「ブレードランナー」でガフをやっていた人だったんですね。あの いつも折り紙を折ってて 足が悪くてステッキを使ってて 絵に描いたような悪人面の(笑)ガフもアクが強くて気になる存在でした。そう言えば この「ギャラクティカ」と「ブレードランナー」には共通点が多い気がします。画作りや音楽の使い方 SFなのに妙にレトロでアナログな雰囲気 「人間が人間の作り出したもの(ギャラクティカにおけるサイロン/ブレードランナーにおけるレプリカント)と戦わなければならなくなる」という設定 そしてその先にある悲劇と苦悩 などなど。

 とにかく「GALACTICA」は掘り出し物でした。この手の映画やドラマが好きで「まだ観てない」という人には 騙されたと思って1度ご覧いただきたい作品であります。

2013年10月27日(Sun)

film

R5014972.jpg
posted at 01:11 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2013年10月26日(Sat)

2013年10月25日(Fri)

Keep Out

R5014961.jpg
posted at 01:39 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2013年10月24日(Thu)

cocoon

R5014958.jpg
posted at 22:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年10月23日(Wed)