2013年06月30日

驚愕…っていうか驚顎

ポチねぇさんがFacebookに上げた写真を見て知ってはおりましたが
ナナちゃんの顎がホントにえらい事になっておりました
まずは電車の中吊りで確認

R2815179.jpg

そして現場に向かいます
遠目でもわかります

R5014525.jpg

ちょっと勿体つけて後ろから

R2815216.jpg

R5014531.jpg

さぁ そして前はこんな事に

R5014528.jpg

ライディーンも辻本くんも真っ青です
で 真横から見ると あらまっ
(耳の前あたりに繋ぎ目がうっすら)

R5014530.jpg

衣装で話題になることはありましたが
ナナちゃん今回は体を張って頑張っております

R5014529.jpg
posted by ひげフレディー at 20:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

愛憎

R5014546.jpg

 昨日クリエーターズマーケットで買ったウエダテルオ作品がこれ。刃物を持って立つ女の像です。タイトルは「愛憎」。昨日会場でウエダさんと話をしていて「おっ」と驚いたことがあります。僕はずっと この人が持っているのは「包丁」だと思ってたんです。しかしウエダさんによれば「果物ナイフ」なんだとか。それを聞いた瞬間 この女の置かれている環境設定がカタカタカタカタと1度リセットされ 別のドラマがスタートし始めました。で「やっぱりね」と同時に「さすがだな」と感じましたわけです。
posted by ひげフレディー at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年06月29日

ウエダテルオ in NAGOYA

R2815186.jpg

 名古屋駅から人生初の「あおなみ線」に乗って金城ふ頭へ。金城ふ頭なんて何年ぶり? もしかしてアースのコンサートを観に行った時以来? おいおい ってことは35年ぶり? あの頃は国際展示場がポツンとあるだけ という印象だったけど 名港トリトンもできたし あの界隈には知らないうちにいろんな施設ができちゃって しかも電車で行けるようになったっていうんだから凄いね。

R2815192.jpg

 目的地はポートメッセ名古屋。今日と明日 ここで「クリエーターズマーケット」が行なわれてて あのウエダテルオ氏が出展なさってるというのでやって来たわけね。

IMG_0429.jpg

IMG_0431.jpg

 コスプレの集団がいたり ライヴペインティングをする人がいたり‥‥いやぁ賑わっておりましたよ。出展者も多いけどお客さんも多い。

R5014508.jpg

で ウエダ氏発見

R5014509.jpg

 大阪からアウェー名古屋に乗り込んでの出店です。そしてそこには いつものウエダテルオ世界が展開されておりました。

R2815200.jpg

 「いやぁ お久しぶりです」なんて話をしておりましたら 横で物色中だった女性客がさっそくお買い上げ。なかなかイイ感じじゃございませんか。他の出展者のブースも見て回りましたが ウエダ氏の作品は他の方々とちょっと格が違う と言いますか 完全に独自の世界が確立されていて「作家」と呼ぶに相応しい内容です。さすがに作品が小さいこともあって こういう場では苦戦を強いられるだろうな というのが正直な印象ですが でも この小ささがいいんですよ。

R5014516.jpg

 リクエストすれば その場でオリジナルの作品を作ってもらうこともできます。

R5014513.jpg

 そして僕は 思い切ってあの作品を購入。ウエダさんからは「それを選ぶのは上級者です」と言われましたが 因縁と申しましょうか やはりコレだけはいつかケリをつけておきたい作品だったんですよ(詳しくはコチラを参照)。というワケでこの催しは明日も開催されますんで お時間のある方は是非足を運んでみてください。ちなみにウエダ氏のブースは入口左側の建物(3号館)の奥の方(C-326)にあります。
posted by ひげフレディー at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

無題

R5014467.jpg
posted by ひげフレディー at 03:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年06月28日

無のスパイラル

R2815167.jpg

 マズいマズいと言われると飲んでみたくなる それって新手の商法? ま マズいにせよウマいにせよ 飲んでみなけりゃ語れないわけでして プシュッ ゴクゴクゴク。う〜ん どうなんだろう‥‥積極的に「マズい」と言えるほどマズくはないが「ウマいから飲んでみてよ」と人に薦められる味でもない。なんとなくチェリーコークっぽい路線‥‥なのかなぁ‥‥今ひとつハッキリしない。あまりにハッキリしないので もしかしたらもう1回ぐらい飲んじゃうかも‥‥。
posted by ひげフレディー at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

深爪

R5014473.jpg

 コンビニで爪切りを衝動買い。今まで「パッチン パッチン」と切っていた爪が「サクッ サクッ」に変わった。違いは音だけではない。切り口断面の滑らかさが凄い。切りたてはどうしたってガザガザするもんだと思っていたが それが一切ない。で いい気になってつい深爪。おかげで今日はタイピングがしにくいしにくい。
posted by ひげフレディー at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年06月27日

昼下がり

R5014470.jpg
posted by ひげフレディー at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

昼休み

R5014469.jpg
posted by ひげフレディー at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

ンメーオ

R2815070.jpg
posted by ひげフレディー at 08:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

無題

R5014456.jpg
posted by ひげフレディー at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年06月26日

雨の日の無題

R5014404.jpg
posted by ひげフレディー at 09:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年06月25日

金の切手は請求書送付用

R5014369.jpg
posted by ひげフレディー at 15:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

T

R2815153.jpg
posted by ひげフレディー at 01:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年06月24日

バヤシ先輩

R5014412.jpg

ミュージックマンのスティングレイ売っちゃったって
posted by ひげフレディー at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

遅れて来た第七號

R5014460.jpg

危うく角が千切れそうになっていたり
番号が違っていたりもしましたが

R5014461.jpg

投函から10日ほどで無事届きました
今回は少し間が開きましたが
それも楽しみのうち
ってもんです
posted by ひげフレディー at 18:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年06月23日

30年ぶりとスーパームーン

R5014458.jpg

 今日は約30年ぶりに高校時代の恩師・先輩・同級生たちと楽しいひとときを過ごしてきました。みんなもっとオジサン・オバサンになってると思ってたのに‥‥うれしい予想外でした。そして今日の月はスーパームーンだそうですが‥‥薄い雲の向こうにかろうじて輝いておりました。
posted by ひげフレディー at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

無題

R2814761-2.jpg
posted by ひげフレディー at 08:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年06月22日

Hi Earth

R5014035.jpg
posted by ひげフレディー at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

Summer Time

R2815097.jpg

ベルトを延ばして夏仕様
posted by ひげフレディー at 10:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年06月21日

THE ADVENTURES OF BUCKAROO BANZAI ACROSS THE EIGHTH DIMENTION!(1984年/アメリカ)

banzai.jpg

 邦題は「バカルー・バンザイの8次元ギャラクシー」。ちなみに「バカルー・バンザイ」は日本人の父とアメリカ人の母の間に生まれた という主人公の名前です。さぁて この作品はレヴュー書きにくいよ。とても面白かったんだけど「どう面白かったか」が説明できない。いや 説明できたとしても その説明を面白くする自信がないので あえて説明しない(笑) 一般的には「B級」とか「カルト」とか評されることが多いかも知れないけど お金も結構かかってるはずだし 作ってる側は大まじめだし「ギャグで人を笑わせてやろう」などと言う下心が一切感じられない作品だった。そしてそこが素敵だったし だからこそ一部の人から絶大な支持を受けているんだと思う。
posted by ひげフレディー at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画/ドラマ | 更新情報をチェックする