2010年06月30日(Wed)

瓦礫

R0016957.jpg

コンクリート片が
ガラガラと落ちて行く瞬間
を捕らえたワケではありません
posted at 19:46 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

解体ショー

R0016941.jpg

 向かいの建物の解体工事が本格化した。騒音と粉塵のせいで窓は開けられないわ洗濯もんは干せないわ 喉はイガラっぽいわ ドスンドスンと地響きはするわでちょっとナーヴァス。

R0016946.jpg

 この解体が終わったら きっと次はその右隣りの建物を壊すんじゃないかな? この2つの建物が姿を消したら どんな風景が顔を出すのかな‥‥ ちょっと楽しみでもある。
posted at 03:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年06月29日(Tue)

仕様なので

ji-doteki.jpg

変な場所で改行されるのは
仕様がないのです
仕様なので
posted at 01:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年06月28日(Mon)

2010年06月27日(Sun)

満員電車(1957年/日本)

 やっぱりこの頃の市川 崑は面白いわぁ まずは和田夏十のシナリオがいい あとはキャスティングね 特に今回は主役の川口 浩が滅茶苦茶よかった。川口 浩というと僕ら世代はどうしても「あ アマゾンの秘境で大蛇と格闘したり毒グモに襲われたりするあの探検隊のね」となってしまうんだけど 元々はれっきとした俳優さんなわけで 特にこの作品が撮られた当時 きっとまだ二十歳そこそこだと思うんだけど とても瑞々しい魅力に溢れていて驚いた。

the_crowded_train.jpg

 この映画が作られた頃の日本はきっと酷い就職難の時代だったんだろうね。主人公は超エリート大学を卒業したにも関わらず 学歴に見合った仕事に恵まれることもなく それどころかその学歴の高さが徒となって職を失ったりもするんだけど まったくネガティヴにならないし 実に飄々としてるんだねぇ そしてそんな彼の生き様は 観る人に「妙な元気」を与えちゃうんだねぇ。


2010年06月26日(Sat)

GXRご入院

 まだまだおニューのGXRだけど ちょっと前からUSB端子がグラグラし出し「ヤバいなぁ」と思ってたら とうとうパソコンとの接続ができなくなってしまった。ネットで調べてみると どうやらGXRのUSB端子まわりは構造的に弱いらしい。にもかかわらず毎度ケーブルをギコギコ引き抜いてたのがいけなかったみたい。

 ま SDカードを別のカメラに挿せば 撮った写真の取り込みはできるので問題ない。しかしそれはさすがに面倒だし まだ保証期間内だし 取材旅行も延期になった事だし これを機に修理に出す事にした。

gxr-goes-to-hospital.jpg

 こうなってくると俄然Wi-Fiメモリーカードに興味が沸いてくるね。今のところデジカメメーカーの中にも対応してるところと未対応のところがあるようで リコーはまだ対応していないみたい。でも 対応/未対応の違いって何だろう? カメラのどこがどう違うというのか‥‥
posted at 19:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

V

R0010867.jpg

5本立てよ
昨日のブログ
上げ過ぎちゃう?
posted at 02:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年06月25日(Fri)

次のチャンスはいつなのさ

 結局天候不良のため今週の取材旅行も中止。うーん この先どんどん暑くなるぞー。しんどくなるぞー。高速道路の長距離ドライヴなんだからエアコン入れてりゃ快適でしょ? どっこいそうは問屋が卸さない。20分走って下車 短くて10分 長い場合は30分ほどかけて歩き回りながら写真を撮り 再びクルマに乗り込み また20分走って下車・・・それを片道10数回繰り返す。そして陽が傾いてくると途端に焦って走ってパシャパシャパシャ。ね 涼んでる暇ないっしょ? ま 何だかんだ言って僕はこの作業 嫌いじゃないし 行った事のない場所に行って そこで1泊するのも面白いからいいんだけどね。

R0016481.jpg

 ただ 何せすべては天気次第なので ギリギリまで決行/中止の判断ができない。だからホテルの予約はいつも前日の夜。おまけに目的地付近に手頃な宿が見つかるとは限らないし 駐車場を備えてないホテルも結構たくさんあるし 駐車場完備を謳っていても立体駐車場である事も多く 僕のクルマじゃ車高制限に引っかかって使えなかったり 運良くすべての条件がドンピシャでも満室だったり 宿の確保には意外と苦労する。でもまあ 昔だったらガイドブック広げて片っ端に電話かけまくって確認とって なんて事をしなきゃならなかったわけで 今ではネットで全部片が付いちゃうんだから文句言ったらバチが当たるね。

R0016431.jpg

 とりあえず 次の東名高速コースの折り返し地点は「横浜青葉IC」だけど その付近に手頃なホテルが見当たらないので もう1個先の「東名川崎IC」まで走り 川崎市高津区あたりに宿泊 という事になりそうだ。せっかくの機会だから どこかでどなたかとオフ会っぽい事ができないかなぁ‥‥と思っていたのだが この場所はどうなんだ? いちおう田園都市線沿線ではあるが 動きやすいのか? にくいのか? いや それ以前に 僕がヘトヘトバタンキューモードになってる可能性は 案外高かったりする‥‥ダメじゃん。
posted at 23:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

a backpacker

R0010866.jpg
posted at 21:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

No Good

それは
突然ドスーンと落ちてくる事もあれば
物陰から急に飛び出してくる事もあれば
足下からジワジワ染み出してくる事もある

良くない事に直面した時
我々の視野は一瞬にして狭くなる
咄嗟に身をかわすために
それは必要な事かもしれないが
問題を解決するためには
いったん狭まった視野を
再び広げなければならない

R0010863.jpg

たとえすぐに解決できなくとも
時間とともにそれは少しずつ
何かに飲み込まれて行く
posted at 15:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ブーブー騒がしい朝焼け

R0010885.jpg

なんだかんだ言いつつ
結局サッカー観ちゃっとるやん
ブーブーうるさいブブゼラ鳴る中
外は美しい朝焼け
posted at 04:41 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

Weather Report

R0010613.jpg

 サッカーワールドカップより 新しいiPhoneより 相撲関係者の野球賭博疑惑より あたしゃ週末の天気が気になるのじゃ。ネットの世界に天気予報を提供するサイトは数あれど どれもこれもナゼこれほどまでに見にくくてわかりにくいのか‥‥ Flashを駆使してグラフィカルに見せるのも良いが ユーザーが「天気予報サイト」に求めているのは 楽しいネット体験などではない。実に素っ気ない情報なのだ。いくら太陽がギラギラ輝き 雲がモコモコ動き 傘がクルクル回って愛想を振りまこうと 求める情報に辿り着けないんじゃ全然意味がないのじゃ。
posted at 03:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年06月24日(Thu)

GO & DON'T GO

R0010865.jpg

後先考えず突っ走る自分
後先考えまくって踏み留まる自分
バランスもとれてなきゃ
一貫性もなくて
すいません
posted at 23:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

men at work

R0010843.jpg
posted at 14:29 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記