2009年12月31日

091231_1437~0001.jpg

 もうちょっとで実家に着くってところで雪! ま、それはそれで趣があっていいのだけれど、あまり積もられるとちょっと困る。行きはよいよい帰りはこわいになっちゃう。前にもあったんだよ。そんな事が…。ノーマルタイヤでの峠超えはリタイヤ車続出でスリリングにもほどがある。まっ、いっか。何だかんだ言いながら雪は綺麗だ。
posted by ひげフレディー at 14:54| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

大晦日

R0015744.jpg

あと21時間で来年
posted by ひげフレディー at 03:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2009年に観たDVD(43本)

●アキラ
●AMERICAN GRAFFITI(アメリカン・グラフィティ)
●BLOOD TYPE BLUE(ブルークリスマス)
ああ爆弾
●真夜中の弥次さん喜多さん
傷だらけの天使
●キサラギ
WAYNE’S WORLD(ウェインズ・ワールド)
WAYNE’S WORLD 2(ウェインズ・ワールド2)
THE DARK KNIGHT(ダークナイト)
LITTLE MISS SUNSHINE(リトル・ミス・サンシャイン)

LISBON STORY(リスボン物語)
●STEELY DAN / AJA(彩(エイジャ))
●十三人の刺客
TRON(トロン)
●大誘拐 RAINBOW KIDS
THE DAY THE EARTH STOOD STILL(地球の静止する日)
MY BLUEBERRY NIGHTS(マイ・ブルーベリー・ナイツ)
LAST MAN STANDING(ラストマン・スタンディング)
ANNIE LEIBOVITZ : LIFE THROUGH A LENS(アニー・リーボヴィッツ レンズの向こうの人生)
WAKING LIFE(ウェイキング・ライフ)
●ザ・マジックアワー
AFRO SAMURAI
●TWO-LANE BLACKTOP(断絶)
●ガッチャマン
ALL OF ME(オール・オブ・ミー 突然下半身が女に!)
THE LAST WALTZ
BUKOWSKI : BORN INTO THIS(ブコウスキー:オールド・パンク)
THUNDERBIRDS(サンダーバード)
転々
THE WARRIORS(ウォーリアーズ)
BLADE RUNNER : THE FINAL CUT(ブレードランナー ファイナル・カット)
FULL METAL JACKET(フルメタル・ジャケット)
約三十の嘘
●STEP INTO LIQUID(ステップ・イントゥ・リキッド)
ぼくたちと駐在さんの700日戦争
嫌われ松子の一生
フィッシュストーリー
WALL・E(ウォーリー)
真・女立喰師列伝
CATCH ME IF YOU CAN(キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン)
BLACK GOLD(おいしいコーヒーの真実)
posted by ひげフレディー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画/ドラマ | 更新情報をチェックする

2009年12月30日

R0015697.jpg

 今の世の中、1人の人間が生きて行くには、どうしたって月に何万かの金が必要なわけで、街で視界いっぱいに広がる人たちを目の当たりにしますと「一体この人たちは皆どうやって稼いでいるのだろう‥‥」などと、素朴な疑問で頭がいっぱいになったりするのです。だって「金を稼ぐ」って簡単じゃないですもん。続きを読む
posted by ひげフレディー at 13:52| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

アナタそれ…ウシロマエじゃない?

R0015675.jpg
posted by ひげフレディー at 01:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2009年12月29日

最後の一漕ぎ

R0015723.jpg

 延ばし延ばしになってた銀行に行き「これ以上の滑り込みはなかろう」というタイミングで「小規模企業共済」に加入。これでやっと2009年の業務が完了。肩の荷が下りたから、というワケでもなかろうが、やたら眠い。年内にあと1本、Fredioの収録をするつもりでいたのに、やたら眠い。留守電くれた方、お待たせしてごめんなさい。ホントはクリスマスまでに配信しなきゃならない内容だったのに、過ぎちゃってごめんなさい。ついでに年を越しちゃったら、もっとごめんなさい。

来年のクリスマスまでには
配信します
絶対に
(-_-;)
posted by ひげフレディー at 15:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2009年12月28日

Memory of Tokyo 27 Dec. 2009

 疲れてるはずなのにテンション下がらず、写真の整理などをして朝になり、泥のように眠って起きたら夕方で、今日は銀行行こうと思ってたけど明日に延期。予想通りのギリギリ進行2009。ま、そんなワケで、今回撮ってきた写真でも貼り付けておこうかと。

水上バス
(日の出桟橋 → 浅草)

R0015584.jpg

R0015594.jpg

R0015593.jpg

R0015598.jpg

R0015607.jpg

浅草
(仲見世・浅草寺)

R0015627.jpg

R0015640.jpg

R0015664.jpg

R0015671.jpg

R0015686.jpg

上野
(アメ横・不忍池)

R0015730.jpg

R0015693.jpg

R0015701.jpg

R0015703.jpg

R0015705.jpg
posted by ひげフレディー at 17:05| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

ウルトラマンに逢った男

 えー、無事名古屋に帰ってまいりました。今日は少しだけ調布の町をブラブラした後、日の出桟橋から水上バスで隅田川を遡上。浅草までのクルーズを楽しみ、浅草寺界隈を散策。そして人でゴッタ返す上野のアメ横で師走を満喫し、上野公園、不忍池あたりをウロウロしました。当初予定に入れていた目黒の寄生虫館は、時間の都合で残念ながら見送らざるを得ませんでしたが、まぁなんと言っても今回の東京のハイライトは、昨夜のパーティーでしょう。

m78-01.jpg

 ウルトラマンのスーツ・アクターを務められた「古谷 敏」さんがお書きになった「ウルトラマンになった男」という本の出版記念パーティーに、わたくし参加させていただいたのです。会場となったのは調布の「アジアンタイペイ」というレストラン。ここはウルトラセブンでアンヌ隊員を演じられた「ひし美ゆり子」さんがご主人とやってらっしゃるお店です。そして古谷さんはセブンではアマギ隊員を演じてらっしゃった方でもあります。ウルトラマン、ウルトラセブンと言えば、僕ら世代の男にとっては正にウルトラ・スペシャルな存在です。そのウルトラな方々と直にお会いできる日が来ようとは‥‥

m78-02.jpg

 会場に着くと‥‥人人人。大入り満員ですな。受付で名前を告げ、古谷さんのサイン入り書籍を受け取ると‥‥えーっ! 目の前にアンヌが!!!普通にいらっしゃいます。あまりに普通過ぎてかえってジロジロ見れません。まいったなぁ♪ 今回ひし美さんはホステス役なので会場のアチコチを忙しそうに動き回ってらっしゃいます。集まってる人たちを見ると、中には若い男女もチラホラ見かけましたが、僕と同世代の男子が圧倒的に多いようで、既に昭和四十年代的熱気が充満しています。僕は1人での参加でしたし、会場のどこかに知り合いがいる確率もゼロだったので、ちょっぴり心細さもあったのですが、人の合間を縫いながらマンウォッチングなどをして楽しんでおりましたらば、主役の登場! とても背が高くダンディーな方です。気がつけば僕、ナント最前列のカブリツキに陣取る格好になりました。ラッキーな事この上なし。さぁパーティーの始まりです。

m78-03.jpg

 ここからは夢の世界での出来事なので、詳しくは書きません。ただ、古谷さんのとても真面目で優しい人柄に接して、僕は嬉しくなりました。子供の頃の憧れのヒーローの中にこんなにも素敵な人が入っていた事がわかって、僕はウルトラマンが好きになりました。いや、今までも好きでしたが、中身も引っくるめて全部が好きになりました。そしてセブンのアマギ隊員のキャラも、目の前の古谷さんとピッタリ重なりました。(帰りの新幹線で「ウルトラマンになった男」を読んだんですが、これを読んで古谷さんの事がもっと好きになりました。この本、実に面白いです。ウルトラファン必読の書である。と言っても過言ではございません!)

m78-04.jpg

 そしてひし美さんも素敵でした。とってもかわいらしくてお茶目な女性でした。あの「男の子の憧れアンヌ隊員」が目の前にいる。という事だけでも充分夢のようなのに、そのアンヌが「飲んでる? 飲んで飲んで」と僕の肘に手を添えてドリンクコーナーへ連れてってくれて「ナマ? ワインもあるよ。何がいい?」そりゃも~僕は舞い上がりの極地です。「じゃ、じゃあ‥‥ビ、ビールいただきます」画に描いたようなアタフタぶりです。そしてアンヌはグラスにビールを注いで「はい」と笑顔で差し出してくださいました。こんな事って、あるんですか? 僕は今でも信じきれてません。だって、あの、あのアンヌですよ。そりゃウルトラ警備隊の制服を着てるわけでもないし、あの頃より若干お歳も召されましたが、キラキラの逆光の前でモロボシダンとシルエットで見つめ合っていたあのアンヌですよ!

 いかん‥‥気づいたらいっぱい書いちゃってた。えー、そんなこんなで夢の時間はアッという間に過ぎ、お開きの時を迎えます。最後はナントあのポーズ。誰もが1度はマネをしたアレを、目の前で見る事ができたのです。この感激わかるかなぁ?

m78-05.jpg

 最後に、古谷さん素晴らしい本をありがとうございます! そして僕にこんな凄い経験と至福の時間を与えてくださったひし美さん、本当にありがとうございました! それから、今回のパーティーの運営に携わったスタッフの皆さん、アジアン・タイペイの皆さん、ありがとうございました。あ、それから、こんな長文日記を最後まで読んでくださったあなたにも感謝!
posted by ひげフレディー at 01:17| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2009年12月27日

不忍池

091227_1550~0001.jpg
posted by ひげフレディー at 15:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

師走の本場

091227_1524~0001.jpg
posted by ひげフレディー at 15:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

雷門

091227_1345~0001.jpg
posted by ひげフレディー at 13:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

日の出

091227_1246~0001.jpg
posted by ひげフレディー at 12:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

ゆりかもめ

091227_1209~0002.jpg
posted by ひげフレディー at 12:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2009年12月26日

M78星雲より帰還せり

091226_2035~0001.jpg

 子供の頃の僕らのヒーローと僕らのアイドルが目の前にいた。等身大でそこにいた。冒頭の挨拶でヒーローは感極まって涙を見せた。つられて僕も泣きそうになった。アイドルは僕に「飲んでる?」と声をかけ、サーバーまで連れてってくれてビールを注いでくれた。

 子供の頃の自分に教えてやりたい「40年後、おまえがいま食い入るように観てるテレビの中のこの人たちに会える日が来るんだぞ」と。彼はきっと信じないだろうが。
posted by ひげフレディー at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

目の前に

091226_1727~0002.jpg

 手を伸ばせば届く距離にマンの中の人であり、セブンのアマギ隊員とアンヌ隊員がいる。童心に戻るのではなく、オッサンだからこその感激がある。
posted by ひげフレディー at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

調布着

091226_1609~0001.jpg

 そのむかし荒井由実が「中央フリーウェイ」で「調布基地を通り越し~♪」と歌った、あの調布に来ております。新宿から京王線で15分ほどでした。

 さてと、無事ホテルにもチェックインできたし、一服したらマンとセブンの集う店に向かうとしますか。
posted by ひげフレディー at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2009年12月25日

仕事納め

 おそらく一般の方より一足早いんでしょうが、今日が「仕事納め」でした。フリーランスになって13年ほどになりますが、今年はこの13年で最も「緩急のない1年」だったように思います。アクセル踏みっぱなしで走り抜けた。そんな感じです。

R0015235.jpg

 さて、明日から2日間は東京です。病み上がり、というか、まだ完全にトンネルを抜け切ってない状態なので、今回は無理せず欲張らず、ユル~く遊んできたいと思っています。
posted by ひげフレディー at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

もみの木まつりの夜は更けて

posted by ひげフレディー at 02:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ビデオ | 更新情報をチェックする

透明カタツムリ

R0015442.jpg
posted by ひげフレディー at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2009年12月24日

ウンメイのワカレメ

 誰でも1度は考えた事があるでしょ?「あの時あーしてたら…」「あーしてなかったら…」「あんな事が起こらなかったら…」その後の自分はどんなだっただろう‥‥って。


 僕には「映像作品にしてみたいテーマ」がいくつかあって、これはまさにその中の1つにドンピシャな内容だった。やっぱりこのテーマを映像化するとなると、この見せ方が最もストレートな方法だよな。
posted by ひげフレディー at 12:36| Comment(2) | TrackBack(0) | ビデオ | 更新情報をチェックする