2006年11月30日

実相寺昭雄

 子供の頃、ウルトラマンが好きじゃなかった。でもウルトラセブンは大好きだった。理由は簡単。「マンは子供向けで、セブンは大人向けだったから」いや、今にして思うとそんなに単純な問題でもないんだけど‥‥当時の僕はそう感じていた。

 僕の心にクッキリ焼き付いている映像がある。とても生々しく濃密で、美しく、そして悲しい映像だ。ファンの間ではもはや伝説となっているので、ベタと言えばベタ過ぎるシーンなのだが‥‥

middle_1164862339.jpg

 工場がひしめく町、ブルーカラーたちの住む町、機械の音が響く中、息苦しいほどの夕陽をバックに対峙するウルトラセブンとメトロン星人。彼らは戦う前、メトロンが住むアパートの一室で、ちゃぶ台を挟み、話し合いをした。笑ってしまうようなシチュエーションだ。だって宇宙人が畳の上であぐらをかいてるんだもん。しかし話の内容はいたってシリアス。「おまえはなぜ地球人のために戦うのか?」確かそんな会話だった気がする。

middle_1164862369.jpg

 この、ヘタをするとコメディーになりかねない微妙な場面が、ローアングル、逆光、横顔で描かれている。記憶が定かではないが、B.G.M.にはクラシックが使われていた気がする。これこそがウルトラセブンの魅力を象徴する、まさに真骨頂であり、僕に実相寺昭雄という監督の存在を強く意識させた最初の衝撃だった。彼はセブンの他に「怪奇大作戦」など円谷作品を多く手掛け、映画「帝都物語」の監督としてもカルトな支持を集めている。またクラシック音楽への造詣の深さを活かし、オペラ(舞台)関係の仕事もなさっていたと聞く。

 その彼が亡くなった事をmixiのコミュニティーで知った。折しも新作「シルバー假面」が12月に封切られる事になっていて、先日行なわれた試写会にも列席。次作も決まっていたらしい。最期の最後まで精力的に創造を続けた実相寺さんのご冥福を心よりお祈りします。
posted by ひげフレディー at 00:00| Comment(0) | 映画/ドラマ | 更新情報をチェックする

2006年11月28日

聴かせたがり5

 え~、では久々に「finetune」のお話しをば‥‥っておいおい、3日空いただけじゃん(笑)だってさぁ‥‥ついに注目のちるにーさんのプレイリストが公開されたんだもん♪ 音楽の好みが僕に似てる事はずっと前から知っていたけど、残念ながらそれを音で確認する機会は今までなかったからね。

 さぁて‥‥再生ボタンをポチッとな‥‥う~~~む‥‥なんだこれはっ! 一瞬自分のプレイリストを再生したかと思ったほどの「ぴったしカンカン」ぶり。時に「そっちの曲で来たか~っ!」とか「あ~ その曲があったかぁ」とか「やっぱりこの曲は外せないよなぁ」とか「おっ、誰だこれ」などとブツブツ言いながら聴かせていただいた。どうやらこの先、さらにカテゴリー分けされて行きそうな気配。う~ん楽しみだ♪

□finetune(ちるにーさん)
http://www.finetune.com/user/Chilny
posted by ひげフレディー at 00:00| Comment(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする

2006年11月27日

大口でうたた寝

 僕の通っている歯医者の診察室は、南西に向いた壁一面がガラス張りになっている。そしてそこからは開放的な景色を見る事ができる。ピーカンの日はブラインドが閉じてあるので、外の景色は見えないが、ブラインド越しに外光が目一杯入って来る。歯医者が大嫌いな僕が、週に1度の通院をそれほど苦に感じないのは、きっとこの光の心地良さのおかげだろう。

 おまけに何度も通っているうちに、歯医者への恐怖心は見事に無くなり、大きく口を開けたまま居眠りを始める始末。この前、治療中に眠ってしまい自分でも驚いたが、今日もまたウトウト‥‥さすがにイビキはかかなかったと思うが、ヨダレは出てたかも知れない。ま、出てたとしても即座に機械で吸い取ってくれるけどね。

middle_1164624765.jpg

 さてさて午後は昔の職場の同僚に会うため栄に出かけた。コーヒーを飲みながら「下には下がいるもんだねぇ」な~んて話で自分の境遇を相対的に持ち上げつつ、総じて不景気話を展開。僕らの貧乏自営業生活は、既に筋金入りレヴェルに達しているので、ちょっとやそっとの不幸話では酒のツマミにもなりゃしない。しかしまぁ、人生いろいろ‥‥ですな。

 店を出ると外は真っ暗。テレビ塔のてっぺんがミステリアスなオーラを放ちながら夜空に突き刺さっていた。
posted by ひげフレディー at 00:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2006年11月26日

123便の31分53秒

 おそらくある年齢以上の日本人は誰もが「御巣鷹山」と聞くと、あの出来事を思い出すだろう。JAL123便。そう、九ちゃんが亡くなったあの飛行機事故。

 実はへるまんさんの日記に紹介されていた、あるFLASH映像を観て胸が押しつぶされそうになった。123便に異常が起きてから墜落するまでの30分あまりの模様が、ボイスレコーダーに残された音声と、その時々の飛行機の位置・高度・速度を記した地図によって再現されている。

middle_1164486468.jpg

 あまりに生々しいコックピット内部の会話。管制官とのやり取り。鳴り続けるアラーム音。まるで映画のワンシーンのようだ。が、映画ではない。その時その場でその人が体験した紛れも無い事実の記録だ。

 僕はこの声の持ち主が、この何分か後に死んでしまう事を知った上で彼の声を聞いている。垂直尾翼を失い、油圧系がダウンした機体を必死にコントロールしようとし続ける男達。しかし123便の辿った軌跡は、残酷なまでにランダムな線を描いている。

 あまりにショッキングな音声と映像だったので、最初は「観てしまった」という印象を持ったが、時間を置いて何度か観てみた。少しずつ「何が起きていたのか」を考える余裕が出てきた。機長、副操縦士、乗務員、乗客は、その時何を感じ、何を考え、何をしたのだろう‥‥そして、残された家族、奇跡的に救出された4人は今‥‥

 お亡くなりになった520名の方々のご冥福をお祈りします。
posted by ひげフレディー at 00:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2006年11月25日

10周年でした

 あと1週間で師走。「忘年会いつにする?」なんていう話題が飛び交う時期です。最近わたくし、東京からの仕事を何件かやらせていただいる関係上、忘年会参加のため12月に上京する事になりました。「新幹線代は出します」とまで言われたら「宴会苦手人間」のヒゲも断り切れないと言うものです。

middle_1164449043.jpg

 あ、そうそう。昨日気づきました。僕がサラリーマンからフリーランスに転向し「ガーデン・ガレージ」というデザイン事務所を立ち上げたのが1996年10月。はい。そうなんです。実は先月で「丸10年」になってたんです。ははははは‥‥おいっ!

 そんな大切な事を忘れてるようじゃダメですな。
posted by ひげフレディー at 00:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2006年11月24日

聴かせたがり4

 とりあえずコレで打ち止めですからご安心ください。「こんな事ばっかして遊んでていいの? 仕事は?」そんな声が聞こえた気がしますが、空耳ですね‥‥きっと(笑)いや、ちゃんと仕事してますってば!

 そんなワケで今回は「A.O.R.編」です。ちなみに「A.O.R.」とは「アダルト・オリエンテッド・ロック」の略。平たく言えば「大人っぽくてロマンチックなロック」の事です。厳密に言えば「ロック」じゃなくても「なんとなくそれっぽい雰囲気」ならA.O.R.です。え? 断言しちゃっていいの? いいんです。あくまでも僕の中ではそう分類されてますから(笑)だからアル・ジャロウも曲によってはジャズだし、曲によってはブラコン(ブラック・コンテンポラリー・ミュージック)だし、曲によってはA.O.R.なんです。

 ハッキリ言って今回も渾身の自信作です。何度聴いても飽きが来ません。入れたり抜いたり(H?)を何度も繰り返して厳選しましたからね♪ 最初にも書きましたが、僕のプレイリストはこれでひとまず出揃いました。この先少し手を加えてチューンナップする事はあると思いますけどね‥‥イッヒッヒ

middle_1164346675.jpg

 いやぁ、楽しかった♪ 結局これは自分のために作ってる感じですね。だって自分のプレイリストを誰が1番よく聴くかと言えば、自分ですもん。家事をしながら、仕事をしながらヘヴィー・ローテイション中です!

middle_1164346722.jpg

 でも、もしかしたらこの僕の選曲を世界のどこかの誰かさんが気に入ってくれるかも知れません。その「閉じてない感じ」と「自己満足じゃないところ」が更にモチベイションを上げてくれます。

●finetune(ひげフレディーのページ)
http://www.finetune.com/user/Hige
posted by ひげフレディー at 00:00| Comment(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする

2006年11月21日

聴かせたがり3

 またかっ! と言われそうですが、またです。さぁ今回はブルースとロックをテーマに選曲してみました。最初のブラック系と2本目のジャズ・フュージョンの選曲には結構時間がかかりましたが、今回はすんなり終わっちゃいました。ナゼならば、僕はこのジャンルにはあまり造詣が深くないからです。

 ブラックとジャズ・フュージョンは、好きな曲が多いうえに、かけたい曲やミュージシャンが、もともとのリストの中に入ってない事が多くて‥‥でも今回のブルース・ロックは篩(ふる)いにかける苦しみより、拾い上げる楽しみが勝ちました。完成した「from BLUES to ROCK」を聴き返してみると、なかなか良い選曲ができた気がします。あくまでも「僕好み」という意味でね(笑)

 あとはA.O.R.の選曲を残すのみとなりましたが、このジャンルにはこれまたいささか思い入れがございまして、さすがに明日公開というワケには行きませんので、しばらくお待ちください。って、誰も待ってないでしょーけど、それは承知の上でせっせとやっております。楽しいから♪

 僕が死んだ時「あぁ、ヒゲはこーゆー音楽が好きな人だったんだなぁ」と、思っていただくため‥‥そんな事も考えながら選曲しています。結構マジで。

●finetune(ひげフレディー)
http://www.finetune.com/user/Hige
posted by ひげフレディー at 00:00| Comment(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

聴かせたがり2

 入る予定の原稿がなかなか入ってこない。時間が空いてしまった‥‥のを大義名分に、また「finetune」で遊んだ。これってクセになるね。

 今回は「ジャズ/フュージョン編」。「1ミュージシャンにつき3曲まで」「洋楽のみ」という縛りに苦労したけど、やっぱり選曲作業って楽しい♪ クルマの中で聴く用のカセットをせっせと作っていた頃を思い出す。

 通して聴いてみると、やっぱり僕の場合フュージョンへの思い入れが強いんだなぁ‥‥。全体としてはちょっと「暴れた選曲」になってしまった感があるけど、ま、そのあたりが「僕らしさ」なのかもしれない(笑)

 実は昨日の日記にコメントをくださったmidunoさんも「ボサノヴァ」に続いて2つ目のセットリスト「モダンジャズ」を公開なさってて、さっそく聴かせてもらったんだけど、いいっ! この選曲は使えます! ジャズに浸りたい方にはコチラがお薦めです♪ midunoさんの了解は得てないけど↓に載せちゃいます。

 僕のと同じ曲が入ってたりすると思わずニヤリとしちゃう。ジャズ・ミュージシャンが演奏中にアイコンタクトで意思の疎通を図るように、選んだ曲を通して「その人」の「ある部分」が見えてくるような気がする。

 あ、昨日の日記にMaxさんの書き込みを発見。お、どうやらMaxさんもご自分のプレイリストをお作りになったご様子。どれどれ‥‥

 おぉぉぉぉ、ど真ん中のジャズですなぁ♪ こちらもバッチリ「使える」内容。おっ何曲かmidunoさんのとカブってますぞ。Maxさんとmidunoさんは40ほどの年齢差があると言うのに‥‥世代を超えて同じ曲が愛されてる。なんと素敵なんでしょ♪ しかし選曲から人柄を想像するのって楽しいなぁ。

「ジャズを聴いてみたいんだけど、何から聴けば良いかわからない」という声をよく聞く。一口にジャズと言っても様々なスタイルがあるから、どの入り口から入るかによって好きになる事もあれば嫌いになる事もあるだろう。そんな人のために「音楽のセレクト・ショップ」みたいな物があるといいなぁ。しかし、こうやってプレイリストを並べるだけでも充分にその役割を果たすかも知れない。

 物や情報が溢れ返っている今「選ぶセンス」が求められている。選んで「グループ化する」あるいは「パッケージ化する」能力は、もっと大きく評価されるべきだし、活用されるべきだと思う。

「音楽産業は先細り」と言われるが、そんな事はない。人々を「音楽の入り口」にうまく誘導できていないだけだ。「お金をください。音楽をあげます」ではいけない。その手前に「音楽って楽しいね」がなきゃ。そのためにも、流通方法、著作権の意味などを見つめ直した上で「楽しさを共有する仕組み」を再構築しなきゃダメだ‥‥あ、気づいたら熱弁してた(笑)

●finetune(ひげフレディー)
http://www.finetune.com/user/Hige

●finetune(midunoさん)
http://www.finetune.com/user/miduno

●finetune(Maxさん)
http://www.finetune.com/user/ogawam
posted by ひげフレディー at 00:00| Comment(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする

2006年11月19日

聴かせたがり

 日本屈指のポッドキャスター、ちんさんの「BONCHICAST Log」でワクワクしまくりの音楽ネタを仕入れたのでさっそくチャレンジしてみました。お気に入りの曲を人に聴かせたくて仕方ない人にうってつけのアイテムですぞ。

 てなワケで、もしよければ↑の緑のボタンを押してみてちょーだい。お洗濯やお掃除、お料理のB.G.M.や、レッツ・ダンスなシチュエーションで役立つこと間違いなし。(ホント?)

 また、これと同じものはこちらのページ
http://www.finetune.com/user/Hige)でもご覧いただけます。今後「JAZZ-FUSION編」「A.O.R.編」とシリーズ展開して行くつもりなので「何度も聴きたい」「この先もチェックしたい」という物好きな方がいらっしゃったら、こちらをブックマークに入れておいていただくと重宝するかも知れません。

 なお「自分も作ってみたい」という方がいらしたら、ちんさんのサイトのこのページに懇切丁寧に解説してありますので、それを見ればイッパツで自分だけの音楽アルバムを作ることができるはずです♪
posted by ひげフレディー at 00:00| Comment(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする

2006年11月18日

ヴァセリン

 最近、スネが痒いのよねぇ。特にお風呂に入ってるとモーレツに痒くなってきて、掻くと気持ちいぃ~♪‥‥だもんだからつい皮膚が傷つくほど掻いちゃう。で、風呂あがりにスネを見ると、赤くカッサカサになっててヒリヒリする。

 何? これ‥‥シモヤケ? 乾燥肌? 保湿クリームを塗ればいいの? そんなわけでドラッグストアの「保湿コーナー」を覗いてみた。いやぁ~あるわあるわ。保湿モノだらけじゃのぉ‥‥種類が多くて迷う迷う。こんな時は値段で決めよう。

middle_1163838816.jpg

 最もお安いのは‥‥お、これこれ。容器の裏を見ると「化粧品の原料にも使われているスキンオイルです。肌を乾燥から守ります。無着色・防腐剤無添加・無香料」とある‥‥ふむふむ、余計なものがいっさい入っていない「最もプレーンな保湿剤」ってワケだな。よし、これにしよう。
posted by ひげフレディー at 00:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2006年11月17日

仕事と結婚が危険

 今日、あるサイトを開いたら、突然ブラウザのウインドウが消え、こんなアラートが現れた。

1163742030.gif

 なにっ? アダルトサイトの跡? いかん‥‥バレバレじゃないか。そして「プライバシーを侵入」したり「仕事と結婚が危険」だったりするのか‥‥ヤバいなぁ‥‥って、コラッ! どうせ警告するんなら、まともな日本語を覚えてからにしやがれ!

 これはまさしく怪しい世界の入り口だな? よーっし「OK」をポチッとな‥‥

1163742105.gif

 おぉぉぉ、次から次へといろんなアラートが出ますこと。とにかく「DriveCleaner」とやらをインストールさせたがっているらしい。よし「OK」‥‥っと

1163742157.gif

 おっ、セキュリティー系ソフトウェアのサイトに飛ばされたぞ。表示されてない画像があるが、リロードしてあげないぞ。僕はそんなに暇じゃないのだ。って、こんな事してる段階で充分暇人ではあるが‥‥(笑)さて、ではスキャンしていただくとするか。

1163742190.gif

 あらららら「危険なファイル」が検出されたらしい。ガタガタの文字と、このカラーリング。まさにウインドウズ・ユーザーに的を絞った「アラート風の画像」である。「削除しますか?」と聞かれて「いいえ」をクリックするようじゃ男の子失格である。迷わず「はい」をクリック!

1163742225.gif

 おっ、ついに最後の関門ですな。MS-DOSの圧縮ファイルを保存しろと‥‥あ、ごめんごめん。キミとのお遊びはココまで。さようなら~‥‥「キャンセル」をクリック。

 調べてみたら、これは有名な詐欺の手口だったようです。皆さん騙されないようにね。
posted by ひげフレディー at 00:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2006年11月16日

ふらふら~っと

 フラ印のポテトチップ。ズルい。ズルいよ。このデザイン。こんなパッケージを見つけちゃったら素通りできないじゃないか。

middle_1163673426.jpg

 バカかバカじゃないかと言えば、明らかにバカ。しかしこれは確信犯である。ギリギリの空中戦を繰り広げ「ココしかない」と言う場所に見事着地を果たした‥‥そんな作品である。と、僕はそう信じたい‥‥たかがポテトチップに270円も出したのだから。
posted by ひげフレディー at 00:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2006年11月13日

初めて買った音楽

 今日、生まれて初めてiTMSで音楽を購入した。あっ、いやいや、以前はアイチューンズ・ミュージック・ストアという呼び名だったけど、ちょっと前に「アイチューンズ・ストア」という名前に変わったから、今は「iTS」か‥‥

 今回買ったのは「ao(アオ)」というユニットの「言葉の時計」というシングル(150円也)。半年以上前になるだろうか「フリーダウンロード(今週の1曲)」で彼らの「君はひとくせ」という曲をダウンロードした。何の予備知識もなく「無料だから」という理由だけで落としたんだけど、なんだか気に入ってしまい、それ以来何度も何度も聴くようになった。

middle_1163416766.jpg

 今日も何気なく聴いていて、あ‥‥彼らのアルバムがあったら買いたいなぁ‥‥と、今さらのように思い立ちiTSを覗いてみると、2曲しかリリースされてない。試聴してみるとなかなかいい感じ。「じゃあ」と言うワケで即購入。

「君はひとくせ」は生の弦、クラビネット、ローズ系のエレビ、普通のエレピ、オルガンがたまらなく気持ちよく絡み、まさに「あの頃のシティー・ポップ」と言う感じの曲。70年代中盤から80年代頭の辺りの雰囲気だ。バンド・サウンドというより「スタジオ・ミュージシャンが集まって作りました」的な、そうだなぁ‥‥一言で言えば「シュガーベイブ」のラインだ。初期のタツローや大貫妙子が好きな人ならストライク・ゾーンど真ん中だろう。

 今回買った「言葉の時計」は「君はひとくせ」ほどキャッチーじゃないけど、アコースティック・ギターとワウワウのかかったエレクトリック・ギター、オルガンが心地良い。あ、たしかにそんなオケも魅力なんだけど、全体のイメージを心地よく牽引しているのは何と言っても山崎ゆかりさんのヴォーカル。オケとヴォーカルが無理なく一体化してる音楽って最近少ないもんなぁ。今もこの2曲をエンドレス再生しながらこの文を書いている。

 オフィシャル・サイトを見てみたら、なーんだ7曲入りのアルバム出てるんじゃん! なんでiTSでは2曲しか手に入らないんだ‥‥
posted by ひげフレディー at 00:00| Comment(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする

2006年11月11日

井の中の・

 昼食はSEIBUのフードコートで牛丼を食べ、食品売り場で値引きになっていた鰻の蒲焼きを買い、夕食は家で鰻丼。丼まみれの11月11日だった。

middle_1163245791.jpg

 ちなみに「丼物」を「どんもの」と読む人を何人か知っているが、僕は「それは違うだろっ!」と必ずツッこむ。彼らは「どんぶり」を「丼ぶり」と書くものだと思っているようだ。なんでだよっ!「丼」1字で「どんぶり」だからクールなんじゃないかっ!

「ぎゅーどん」「てんどん」「おやこどん」「かつどん」「うなどん」「たにんどん」などの省略形の「どん」はかわいいから許す♪
posted by ひげフレディー at 00:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2006年11月07日

妖しい光に骨抜き♪

 新しいプリンターが届いた。ちょっと迷いつつ、結局キヤノンを選んだ。仕事がバッタバタだったので箱から出さずに数時間放置。以前なら待ちきれずに速攻でセッティングしていた所だが、大人になったんだろうか‥‥最近セッティングが面倒くさくなってきた。

middle_1162907911.jpg

 いいねぇいいねぇ、コンパクトだよ。今まで使ってたのがA3ノビのプリンターだったからA4プリンターが小さく見えるのは当たり前だけどさ(笑)でも奥行きは今度のやつの方があるなぁ‥‥でもね、そのおかげで紙が本体内に格納できるようになったのさ。これは便利っ! プリンターの上に物置き放題♪ さっそく普通紙にプリントしてみる。ふむふむ‥‥画質はまぁまぁ‥‥ってとこだな。専用紙を使えばもっとキレイだろうけど、キレイさを求める事はこの先あんまりなさそう。それよりスピードの速さと、音の静かさがありがたい。今までのプリンターが原始人に見えてきたぞ。

middle_1162907941.jpg

 でもね、実を言うと‥‥もっとも感激したのがココっ! 光るインク・カートリッジ。たまんなく妖しく魅力的な光だぜ♪ インク交換の時にしかお目にかからない場所なのに、こんなに僕の心を惹きつけるなんて「ニクイよこの~ ど根性ガエル」‥‥だぜ。
posted by ひげフレディー at 00:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2006年11月06日

エンゲル気にしてゲソを喰う

 気がつけばナンダカンダで3連休はずっと仕事をしていた。とても有り難い事です(合掌)しかし、仕事があるのは良いのだけど、最近の僕は軟弱なので、ちょっと忙しいとつい外食してしまう。おかげでエンゲル係数がウナギ登り。

 夕食は久々にココイチ。まずは季節限定メニューをチェック。カキフライカレーの写真に唾液がフライング気味に分泌を始めたが‥‥ちょっと待ちたまえヒゲくん。東海地区限定メニューがありますぞ。なるほど「ゲソフライカレー」か‥‥よしっ、コレに決めた!

middle_1162813326.jpg

 ゲソのフライが乗っかったカレーライス。まさにそのまんまな代物だ。特に感動はないが、普通に旨かった。次回は季節限定の「カレーうどんセット」を食べよーっと♪

 あぁ‥‥それよりも、早くエンゲル係数を気にする事なく、大手を振って外食できる身分になりたいものである‥‥じっと手を見る‥‥
posted by ひげフレディー at 00:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2006年11月05日

安い 速い 小さい

 随分長いあいだ騙し騙し使ってきたインクジェット・プリンターが遂に本格的にヘソをお曲げあそばした。さ~て、次はどのプリンターを買おうかな‥‥

middle_1162653350.jpg

 顔料系の黒インク、印字スピードが速くてコンパクトな筐体。そして安いっ! こいつに決めようかな‥‥

▼追記▼

「インクが高いのでは?」とのコメントをいただき調べてみると確かにhpのインクは高かった。本体でケチってランニング・コストで泣くのは嫌だなぁ‥‥と言うワケで作戦変更です。

 本体価格は一気に2倍になっちゃうけど、キヤノンのこれでどーだっ! 数回のインク交換で差額分ぐらいは帳消しになるだろう‥‥
posted by ひげフレディー at 00:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2006年11月04日

今日の収穫物

 家中のカーテンを洗った。窓の数は3つ。それぞれにレースのカーテンと普通のカーテンがついているので計6枚だが、左右がセパレートになっている物も含まれているので、正確には10枚。

 カーテンを洗濯機に放り込みグルグル回し始めると、見る見る水がオゾマシイ色へと変わり、刺激臭まで立ち昇って来た。うえっ‥‥カーテン洗うの何年ぶりだっけ?

middle_1162624210.jpg

 これは洗濯槽の中に取り付けてある、ゴミ取りネットが捕獲した「今日の収穫物」のほんの一部。カーテンの素材によって異なる色と質感を楽しむ事ができる。あ、これって‥‥「自然素材にこだわって作りました」なーんてコピーを添えれば、通販雑誌のイメージ写真として使えそうじゃない?(笑)
posted by ひげフレディー at 00:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2006年11月03日

photos_2006_11_03_fri

middle_1162549206.jpg

middle_1162549233.jpg

middle_1162549266.jpg
posted by ひげフレディー at 00:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする