2006年05月31日

降霊師との共作

 数日前のある朝、目覚めると両ふくらはぎが痛くなっていた。心当たりのない筋肉痛。特に運動をしたわけでもないのに‥‥ナゼだろう。もしかして夢遊病? 寝てる間に歩き回っているのだろうか‥‥。どうせなら気付かぬうちに夜勤のバイトでもしててくれればお金が儲かっていいんだけど(笑)実は今も痛い。どうやら僕は毎晩何かをしているらしい‥‥。

middle_1149076777.jpg

 それはそうと、やっと我がデザイン事務所「ガーデン・ガレージ」のサイトのリニューアルが完了した。悩んだ。悩んだよ。他人の案件を手がけるのは比較的楽だけど、自分を形にするのはまったく地獄だ。一時はデザイナーの友人に制作を依頼しようかと思ったもん(笑)いや、笑ってるけどマジよ。

 最終的には恐山から降霊師を呼んで、僕が尊敬してやまないアメリカのジャズ・レーベル「ブルーノート」のジャケット・デザインで有名なリード・マイルスを僕に憑依させて完成に漕ぎ着けた。作業中はずっとLive365の「Forever Cool」というネットラジオを聴きっぱなし。この局いいわぁ♪ テンションを押し上げてくれつつ、思考のジャマにならない。
posted by ひげフレディー at 00:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2006年05月27日

ジョー・サンプルとチック・コリア

middle_1148728423.jpg

 久しぶりにレコードを引っ張り出して聴き始める。クルセイダーズのキーボーディスト、ジョー・サンプルが1981年に出したソロ・アルバム「Voices in the Rain」。特に好きなのがA面2曲目の「Burnin' Up The Carnival」という曲。シーウインドのポーリン・ウィルソンがヴォーカルを担当している。彼女のキュートでありながら野性味溢れる歌声にはいつも涙が出そうなほどゾクゾクする。
 そしてB面3曲目。チック・コリアのリターン・トゥ・フォーエヴァーなどでもおなじみのフローラ・プリム嬢をフィーチャーした美しい曲「Shadows」。チックほど濃密な美しさではなく、もう少し「下界に降りてきた天使」って感じかな?「ヤラヤラヤ~ラ♪」といかにもブラジルっぽい(もしくは東濃弁っぽい)スキャットを披露するフローラ。とても怪しく、そして美しい。少し神様が見えます。

middle_1148728463.jpg

 こうなるともうR.T.F.を聴くっきゃないでしょ。と勝手に盛り上がり、チック・コリア&リターン・トゥ・フォーエヴァーの「Light as a Feather」を取り出す。そう。あの「スペイン」が入っている名盤(1972年録音)だ。パーソネルはチック・コリア、スタンリー・クラーク、アイアート・モレイラ、ジョー・ファレル、そしてさっき紹介したジョー・サンプルのアルバムにも参加しているフローラ・プリム嬢。
 やっぱこりゃスゲェ演奏だわい。初めて聴いたのは発売から10年経った頃。当時僕は高校生。今にして思うと「ませたガキ」だった。完全に背伸びしまくり。背伸びでは足りず竹馬に乗ってもまだ足りず、ハッキリ言えば知ったかぶりで虚言癖ありの「なんちゃってジャズ・ファン」だったような気がする。しかし、よく考えると録音当時のミュージシャン達の年齢は現在の僕よりずっと下だったはず‥‥それを思うとただただひれ伏すばかり。う~ん、皆さん早熟でいらっしゃる。
 いや~ぁ、しかしB面ラストの「スペイン」にはやっぱり興奮する! 高校生の僕が背伸びをしなくても楽しめたのがこの曲だけだった事をここに告白しておきます。このスリリングで哀愁たっぷりの変拍子の波状攻撃! エクスタシーを感じます。
posted by ひげフレディー at 00:00| Comment(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする

2006年05月26日

炊飯器にコーラ

 数日前のayumiちゃんのblog「☆天衣無縫☆-artlessness-」に「炊飯器でできる豚の角煮」という記事が載っていたので試してみた。作り方は至って簡単。肉と大根と調味料を炊飯器に放り込んで「炊飯スイッチ」をポン♪ たったそれだけ。レシピは↓の通り。

・豚バラ  300g
・大 根  1/3本
・コーラ  200cc
・醤 油  大さじ3
・ 酒   50cc

middle_1148640454.jpg

 まず豚肉を適当な大きさに切り、表面を軽く焼く。大根も適当な大きさにカット。あとはすべての材料を炊飯器に入れてスイッチを入れるだけ。

middle_1148640489.jpg

 どう? 美味しそうでしょ? 実際おいしかったよ。最初レシピを見て「あれ? 砂糖とかみりんとかは?」と思ったんだけど、甘味はすべてコーラが担ってくれるのだ。普段は冷たくてショワショワしてるからあまり甘味を感じないコーラだけど、実はかなり甘い液体なのね。でも僕には上のレシピでは少し甘味が強かった。次回はコーラを少し控えめにしてみます。簡単だから皆さんもぜひお試しあれ♪

 しかし、この料理の難点は‥‥ご飯を同時に炊けないところだな。炊飯器がもう1台あれば良いけど‥‥あ、お冷ご飯が残ってる時に作ればいいのか‥‥うんうん。しかし最近料理の話題が続いてるなぁ‥‥
posted by ひげフレディー at 00:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2006年05月24日

ピカタ

middle_1148474612.jpg

 2日目のあんかけスパは「ピカタ」。溶き卵を絡めた豚の薄切り肉をフライパンでジュ~っ♪ 今日の黄金焼きはヤケに上手く作れた。「カリッ」「サクッ」歯と耳でシズル感を満喫。でも麺の湯上げがちょっとだけ早過ぎて超アルデンテ。ま、茹で過ぎてしまうよりはマシか。量はたっぷり2人前はあっただろうか。もう‥‥胃がパンパン。

 しかしスパの後の珈琲って、なんでこんなに旨いんだろう。
posted by ひげフレディー at 00:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2006年05月23日

イタリアっぽいけど イタリアにはない

 へるまんさんの日記に「あんかけスパ(参考サイト)」の記事を発見して、無性に食べたくなった。で、今日の晩ご飯は「ミラネーズ」に決定! そして明日の晩ご飯は「ピカタ」。どちらも「あんかけスパ」の老舗「ヨコイ」のメニューだ。

middle_1148381804.jpg

 まずはスーパーマーケットで「ヨコイのソース(レトルト)」と「ヨコイの麺(2.2mm)」そして具材用のタマネギ、ピーマン、ウインナー、タマゴ、豚の薄切り肉を購入。タマゴと豚肉は明日のピカタ用だ。
 名古屋ではレトルトの「あんかけソース」が何種類か売られている。どれも似たような味なんだけど、おそらくヨコイのソースが元祖なんだろう。そしてあんかけには極太麺。ウインナーは赤いヤツに限る。

middle_1148381836.jpg

 じゃ~ん「ミラネーズ」の完成♪ タマネギの白、ピーマンの緑、ウインナーの赤がイタリアの国旗を思わせる。味は決してミラノっぽくないと思うが(笑)

 実は今まで麺に関しては「茹で時間」しか気にしていなかったが、麺の袋にあった「茹で方」を読んでみて驚いた「茹で上がった麺を水にさらし」とある。えええええっ? 麺を水にさらす? ざるそばじゃあるまいし、スパ麺を水にさらすなんて聞いた事ないぞ。これって常識なのか? 麺表面のヌメリをとるのが目的なんだろうか‥‥。

 とにかく今回は書いてある通り、いったん水にさらし、ザルで水を切り、フライパンで炒めた。結果として「さらし」の効果がどれほどあったのかはよくわかんないんだけど、とりあえずたいへん美味しゅうございました♪
posted by ひげフレディー at 00:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2006年05月21日

1st. Anniversary

 1年前の今日「Fredio」は開局しました。アッと言う間の1年でした。100本以上の番組を、50人近くの出演者の協力のもとに配信してきました。そしてポッドキャスト登録して聴いてくださっているリスナーは2000人に達しようとしています。ご出演くださった皆さん、そして聴いてくださっている皆さん本当にありがとうございます!

middle_1148207553.jpg

 1周年を記念して、と言うワケでもないんですが、休止していた留守電メッセージ紹介番組「留守フレディー」を再開する事にしました。今回から電話やケータイからもメッセージを入れていただけるようになりましたので、気が向いたらメッセージをお入れください。なお、以前同様Skypeからもコールしていただけますが、コール先のIDが変更になりましたのでご注意ください。新しい留守電専用SkypeIDと電話番号は以下の通りです。

●留守電専用SkypeID → frediooo
●電話・ケータイからは → 050-5534-8114

 Skypeの通話は無料ですが、電話の場合は3分10円ほどの通話料が発生します。なおケータイの場合は加入なさっているコースによって料金はまちまちですので、どうかご了承ください。

これからもヨロシクお願い致します♪
posted by ひげフレディー at 00:00| Comment(0) | ポッドキャスト/ネットラジオ | 更新情報をチェックする

2006年05月20日

どうなる電波テレビ

 今日は晴れた。湿度が高く、体の周りの空気に「おい、ちょっと馴れ馴れしいぞ」と言ってやりたい気分だった。

 玄関の扉を開けっ放しにできる季節の到来で、外猫のシロシロが網戸の下をくぐって部屋に出入りするようになった。家猫のニヤニヤは気が気ではない。

middle_1148130939.jpg

 話は変わるけど、今日のアヴァンティを聴いて考えた。

 何年か後、日本のテレビ放送は「地上波デジタル」という方式に替わり、今までのアナログ式のテレビでは放送を受信できなくなるとの事。つまり‥‥デジタルに移行後もテレビを買い替えず、アナログのテレビしか持っていない場合「NHK受信料の支払い義務」は消滅するの? もしかして、テレビ放送を見ることのできない受像機に対しても支払い義務が生じ続けるのだろうか‥‥

 僕は最近マジで「テレビはもういらない」と考えるようになってて「地上波デジタル移行を機にテレビと決別しようかな」とさえ思っている。情報はほとんどインターネットで入手できるし、もしどうしてもテレビ番組を観たくなったら「ワンセグ対応のケータイ電話」で観れば良い。

 このぶんで行くと地上波デジタル移行をきっかけにして、特に若い世代を中心に一気にテレビ離れが起こるような気がする。テレビ番組製作者は視聴者に「大きな画面で楽しみたい」と思わせ、かつ「デジタルならではの魅力的なコンテンツ」を生み出さないと「電波テレビ」の火は消えてしまいかねないのではないか‥‥などと余計な心配をしている。
posted by ひげフレディー at 00:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2006年05月19日

(無題)

雨が続いている
せっかくの五月なのに

ベランダの植物に水をやらなくなって半年
カラカラに乾いた鉢植えたちの真ん中
真っ赤な花を咲かせたやつがいる

middle_1148037202.jpg

すげぇな おまえ
すげぇよ

心の中で頭を下げた
posted by ひげフレディー at 00:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2006年05月12日

Hello I'm a Mac. and I'm a PC.

 日常会話の中で「PC」という言葉を口にした事がありますか? 僕は1度もありません。けど耳にした事は何度かあります。どうやら「パーソナル・コンピュータ」の略語として使われる事が多いようです。しかし、ある人達にとって「PC」は「Windowsマシン」を指す言葉なのです。ある人達というのは、そう。Macユーザーです。

middle_1147441109.jpg

 コレはアメリカで放送されているAppleのテレビCM‥‥なのかな? ■Viruses ■Restarting ■Better ■iLife ■Network ■WSJ と題された6本の動画。僕はこの一連の動画を観て単純に爆笑しましたが、もしかしたらPC派の人達は不愉快な思いをなさるかも知れません。

■Viruses(ウイルス)
PCの見事な倒れっぷりに拍手。

■Restarting(再起動)
数年前には考えられなかった設定。MacOS X以前のMacは「よくフリーズする」という定評がありましたからね。

■Better(優れた点)
これは‥‥いまいちパンチにかけるかな。きっと微妙なセリフのやりとりが面白いのでしょう。

■iLife(アイライフ)
MacのiLifeに対してPCが「僕にもクールなアプリがバンドルされてるんだぜ」と言って挙げたのが電卓と時計って‥‥ちょっと極端過ぎない?

■Network(ネットワーク)
PC「おいおいおいおい」
日本製デジカメ「ねぇねぇねぇ誰あの人。オタクっぽくない?」
というセリフがいいねぇ♪

■WSJ(ウォール・ストリート・ジャーナル)
これは僕の英語力不足のため会話の内容ががわかりません(笑)

 とまあどれもPCがコテンパンな扱いをされていますが、ハッキリ言ってPC役の男性が1番芸達者です。
posted by ひげフレディー at 00:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2006年05月10日

5月10日は

 今日は何の日? そう。皆さんご存知「名東の日」。僕が住んでいるのは名古屋市名東区。5月は英語で「May」。Mayの10日で「メイトオ」‥‥だから「名東の日」‥‥ぶっちゃけ語呂合わせですわ。

middle_1147287418.jpg

 5月10日は例年晴れる事が多いけど、今年の名古屋は雨がシトシト降ってます。でも驚いた事に僕の生まれた昭和38年の5月10日は既に梅雨入りしていたらしいです。

「おめでとうコメント」およびメールそしてメッセージをお寄せくださった皆さん、ありがとうございました。こんなに多くの「おめでとう」を浴びたのは生まれて初めてです。

 なお、先日「Skypecasts フレディオ!」にご参加くださった神幡巻 颯さんのやってらっしゃるポッドキャスト「テンネンカジュウ100%」で「かみはたまき はやて」さんと「まきはたやま かえで」さんが「おめでとう番組」を配信してくださいました(早口言葉みたいなお名前で舌を噛みそうになりました)自分のiTunesから「ヒゲさんおめでとう」の声が流れて来るって、とても不思議な感覚です。そしてちょっと気恥ずかしいです。でもすごく嬉しいものです。ホントにありがとうございました!
posted by ひげフレディー at 00:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2006年05月05日

健康の道

 三好池に行って来ました。1周4.5kmの「みよし健康の道」を歩いてきました。そしてその模様をICレコーダーとデジカメに収めてまいりました。

middle_1146847723.jpg

 賢明な読者なら既にお気付きでしょう。はい。その通りです。この模様を配信するつもりです。今回は音声と写真を組み合わせた「拡張ポッドキャスト」に初挑戦します。あ、それから次の日曜の夜にSkypeを使ったお遊びを企画しました。詳しくはFredioのサイトで。
posted by ひげフレディー at 00:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2006年05月04日

外ハネでアネハで

middle_1146739561.jpg

 切るべきか‥‥伸ばすべきか‥‥それが問題だ。僕の髪は今「外ハネ」で「アネハ」な状態だ。髪がこの位の長さになるといつも分岐点に立たされる。切ってサッパリするか‥‥このまま伸ばして後ろで束ねるか‥‥細くて柔らかい髪質のせいでスタイルが定まらず今とてもウットーシー。
posted by ひげフレディー at 00:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2006年05月03日

渦の外へ

 黄金週間後半初日。久々に書店で立ち読み。アイディアが滝のように溢れ出し、そして何処へともなく消え去るお決まりの経験をする。

middle_1146657573.jpg

 シャーペンの替え芯を買おうと藤ケ丘の「あひる堂」へ向かう。あ、閉まってる。つぶれたのか‥‥移転したんだろうか‥‥仕方ないので100円ショップで購入。帰宅後、狂ったように字や絵を描きまくる。やっぱり2Bは良い。久々の感触。

middle_1146657512.jpg

 パソコンでデザインしてるんですか? と聞かれる事がある。面倒なので「はい」と答える事が多いけど、実際はパソコンでデザインなどできない。デザインは体でするもの。パソコンはそれを具現化する道具のひとつに過ぎない。でも油断すると本末転倒のスパイラルに嵌まり込む。危ない危ない。
posted by ひげフレディー at 00:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2006年05月01日

GW動画まつり

middle_1146484519.jpg

 既にご承知の事と思いますが、Fredioは今「動画まつり」を開催中です。2日に1本のペースで配信しているので、まだ観てない方は今すぐアクセス!‥‥と、言うわけで今日は最近僕を夢中にさせている「動画」をいっぱい紹介しちゃいます。
 なお、時間帯や回線の状況によってうまく再生されない事があるので、見れなかったら時間を置いて再アクセスしてみてちょーだい。

middle_1146484630.jpg
●How to build an Airbus A380 in about 7 Mins

 まずはコレ。超クールでワクワクするメイキング・ビデオ。エアバスA380というメチャでっかいジャンボ機を組み立ててるだけの動画‥‥なんだけど、イカした編集で何度観てもシビレる。何百人もの男達がメガトン級、いやギガ・クラス? ううん。テラでっかい体育館の中で重機を使ってプラモデルを作ってる動画です。

middle_1146484718.jpg
●Amazing Bass And Guitar Battle

 次はベースとギターの超絶テク・ビデオ。前にも紹介した事のあるベーシスト「ヴィクター・ウーテン」と、その兄か弟だと思われる「レジー・ウーテン」という名のギタリストがバトルを展開。ヴィクターが上手いのは今さら言うまでもないけど、ビックリなのはギタリストの方。「なんじゃコレ?」ギターでチョッパーやってるじゃん。しかもまるでカポタストのようにネックにリストバンド(?)を付けてる。ミュートのため? とにかく超ゴイスな人達。

middle_1146484795.jpg
●Louis Johnson

 調子に乗ってまたまたベーシスト。僕のアイドル「ルイス・ジョンソン」様。実は僕このビデオ持ってたんだけど、半年前ふと思い立ってデッキに入れたらテープが切れちゃった。あぁぁぁ‥‥誰か持ってたらダビングさせてぇ‥‥! も~ね~ ルイス・パワー爆発! 右手も左手も凄い! 特に左手。手がデカいっていいなぁ‥‥ネックの上から親指がニョロっと出てきて4弦と3弦を押さえるなんて、あたしにゃマネでけまへん。

middle_1146484873.jpg
●Larry Graham's - Bass Guitar Techniques (intro)

 ルイスが出てきたらラリーも黙っちゃいない。フォームに派手さはないけどルイスより腰が強い。そしてベースの教則ビデオなのに歌う歌う(笑)やっぱり元祖チョッパーは一味違う。ちなみにこのビデオでドラムを叩いているのは個性的なドラム・セットでピンと来た人もいるかも知れないが、病弱な雰囲気でおなじみ通称「手数王」の「菅沼」先生だと思われる。

middle_1146485011.jpg
●Graham Central Station - Pow

 ラリー・グラハムといえば「グラハム・セントラル・ステイション」‥‥で‥‥グラハム・セントラル・ステイションと言えばなんたって「パウ」!!!!! みんな大好き「Pow」はチョッパー・ベーシストを目指す人なら誰もが1度はコピーを試みる曲だ。でも完コピに成功した人を見た事がない。というほど孤高の曲なのだ。このビデオは「ソウル・トレイン」での演奏。ってことはつまり「クチパク」(笑)も~この際クチパクだろうがソックリさんだろうが許す。あのパウの映像なんだから!
posted by ひげフレディー at 00:00| Comment(0) | ビデオ | 更新情報をチェックする